Switch用ソフト『メカフォース』の国内配信日が2019年6月20日に決定!アクション満載のボスラッシュプラットフォーマー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『メカフォース (Mechstermination Force)』の配信日が、2019年6月20日に決定したことがフライハイワークスから発表されました。
販売価格は1,200円(税込)に設定されていますが、2019年6月19日 23:59までは割引価格の1,080円(税込)で購入できます。

本作は、『ガンマンストーリー』を手がけたスウェーデンのインディー開発者Hörberg Productionsによって開発されている、アクション満載のボスラッシュプラットフォーマーです。

物語の舞台となるのは、MegaMechsによって支配された世界。
人類の独立のために、勇敢な兵士の1つの小さな部隊が戦っています。

本ゲームでは巨大なボスとの戦いに焦点を当てており、敵の弱点を見つめながら戦うダイナミックなアクションを特徴にしています。
1人で、もしくは2人用のローカルコープに対応しています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

巨大メカの侵略から地球を守れ!
人類に残された最後の希望「メカフォース」!!
地球は今まさに侵略の危機におちいっている。
突如現れた謎のメカ軍団の攻撃により、人類は防戦も虚しく日々壊滅の一途をたどっていた。

…しかし、そんな中、いまだに侵略者に抵抗を続けるたった一つの部隊があった!
彼らこそ「メカフォース」!人類に残された最後の希望なのだ!

「メカフォース」は横スクロールのアクション・シューティングゲームです。
様々な武器を使い、迫りくるメカ軍団を撃退せよ!

ビルより大きな巨大なボスにも、必ず「弱点」が存在します。
ボスの巨体に飛び乗り「弱点」見つけ、破壊するのだ!
戦え、メカフォース!人類の未来のために!!

任天堂 配信ページ
英語版 公式サイト
フライハイワークス 公式サイト


スポンサーリンク