Switch版『大正メビウスライン 大全』でパッチVer.1.0.1が2021年2月17日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『大正メビウスライン 大全』で、パッチVer.1.0.1が2021年2月17日から配信開始となったことがdramatic createから発表されました。

以下、パッチノートです。

・イレギュラーなタッチ操作でハングアップする不具合を修正しました。
・振動設定のON/OFFが正常に反映されない不具合を解消しました。
・グランドエンド終盤で流れるムービーを字幕付きに差し替えました。(大正メビウスラインVitable)
・オマケのプロフィイルのグラフィックが一定操作で表示されなくなる不具合を解消しました。(大正メビウスラインVitable)
・オマケの画廊ページの出典記述に誤りがあったため修正しました。(大正メビウスラインVitable)

情報源:大正メビウスライン 大全 公式サイト

©HolicWorks/dramatic create