『MazM: オペラ座の怪人』がSwitch&PC向けとして配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


韓国のパブリッシャーCFKが、『MazM: オペラ座の怪人』をNintendo Switch&PC向けとして配信することを発表しました。
販売日と価格は未定です。

本作は、Switchでもリリースされた『MazM: ジキル&ハイド』などMazMシリーズの第3作目となる、ミステリーアドベンチャーゲームです。
『MazM: ジキル&ハイド』の続編として、1910年に発表されたフランスの作家ガストン・ルルーのゴシックホラー・ミステリー小説「オペラ座の怪人」を現代的な観点で再解釈し、ゲーム化した作品になっているとのこと。

情報源:4Gamer

(C)2021 Growing Seeds Corp. All rights reserved. Published by CFK.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする