PS4&Xbox One&Switch&PC用ソフト『Mayhem Brawler』が2021年に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Hero Conceptが、PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC用ソフト『Mayhem Brawler』を海外向けとして2021年に発売することを発表しました。

本作は、『Doughlings: Arcade』『Doughlings: Invasion』のHero Conceptが開発する、「アーバン・ファンタジー」をテーマにしたコミックアートワークスタイルの格闘アクションゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

【保護と従事】
超強力な法執行部隊ストロングホールドの最も人気の将校であるドルフィン・スター・トラブルの3人は、パトロール中の日常的な呼び出しに応答している間、都市全体の運命を変える一連の出来事に身を置くことになります。

【超強力なチカラ】
ひとつだけハッキリさせておこう。アーバンファンタジーをテーマにしたMayhem Brawlerではストリートギャングよりも大きな脅威があるので、超権力者の法執行官の一日が簡単だと思ったとしてもさすがにそれはない。1人または協力プレイで持ち味となるコンボと特殊能力を使用して、超能力者の犯罪者の人生をメチャクチャにし、狼男の猛威から身を守り、魔法使いの呪縛に抵抗し、チンピラに汚れ仕事をさせるヴァンパイア一家の会社に立ち向かえ。

【大騒ぎのセカイ】
コミックにインスパイアされた手描きの背景とフレーム毎のアニメーションが最高にイカしたサウンドトラックと相まって、キミのコントローラーにアドレナリンを放出します。Mayhem Brawlerのセカイでキミが選択したストーリーのルートを進めると、最終的に個別ストーリーが用意された3つの異なるエンディングのいずれかに到達します。

ゲームの特徴】
●クラシックな90年代スタイルのベルトスクロールアクションを新鮮にアレンジ
●最大3人まで対応するオフライン協力モード
●プレイヤーの判断でゲームのルートを変えることができる能力
●プレイヤーの選択に基づいた3つのユニークなエンディング
●3人のプレイアブルキャラクター、12のユニークなボスを含む30種のモブ
●コミックにインスパイアされた手描きのアート、フレーム毎に描かれたアニメーションキャラクター、ロックなサウンドトラック
●大騒ぎのセカイへの無制限入場券

経由:Nintendo Soup

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク