【更新】Switch用ソフト『MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order』で更新データ:Ver.4.0.0が2020年3月26日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order』で、更新データ:Ver.4.0.0が2020年3月26日から配信開始となりました。

以下、パッチノートです。

パッチノート

▼追加コンテンツ
●「Fantastic Four: Shadow of Doom」の追加コンテンツ(有料)に対応しました。購入すると以下のコンテンツを楽しめます。
‐本編の戦いの後日談を描く、新たな「ストーリーモード」を追加しました。
‐「Fantastic Four」シリーズのプレイアブルキャラクターを追加しました。
 ‐ミスター・ファンタスティック
 ‐インビジブル・ウーマン
 ‐ヒューマン・トーチ
 ‐ザ・シング
 など

‐「DANGER ROOM」に上位のトレーニング・レベルを追加しました。

‐「GAUNTLET」に新たなガントレットを追加しました。

▼無料アップデート
●新たな「ストーリーモード」のコンテンツの一部を体験できます。
●新しいコスチュームが取得可能になりました。
●新しいボイスラインが取得可能になりました。
●ISO-8などにつく特殊効果に、新規効果を追加しました。
●ヒーローの最大レベルを300まで拡張しました。
●ISO-8を装備できるスロットを追加しました。
●アライアンス強化で、新たなセルが取得可能になりました。
●新たな期間限定イベントが遊べるようになりました。
●ゲームを快適に遊んでいただけるよう、いくつかの問題を修正しました。

※Ver.3.0.1以前のバージョンでは、Ver.4.0.0以降のルームを検索することができず、ローカル通信の互換性もありません。一緒に遊ぶ人とソフトのバージョンをそろえてください。

※更新データをダウンロードするには、本体保存メモリーまたはmicroSDカードに十分な空き容量が必要です。
※セーブデータは更新データのダウンロード後も引き続きご使用いただけます。

MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order 公式サイトはこちら
更新データの情報