Switch版『Mars Power Industries』が海外向けとして2019年11月15日に配信決定!ハイスコアがない穏やかなパズルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Mars Power Industries』が、海外向けとして2019年11月15日に配信されることがパブリッシャーのSONKAとデベロッパーの7A Gamesから発表されました。
販売価格は$3.99に設定されています。

本作は、火星の家に電力を届けることが目的の、ハイスコアがない穏やかなパズルゲームです。
もともとスマートフォン向けとして配信されていたもので、PCでも利用可能ですがSwitchにも対応することになりました。

以下、Steamの商品紹介ページとNintendo.comより本作の概要です。

ゴール: 火星の家に電力を届けよう!リラックスしながら考えて、宇宙の風景をお楽しみください!

プレイ方法: 塔を作って送電しましょう。すべての家に電力が届くとクリアです!

『火星電力』は穏やかなパズルゲームです。
小さなコロニーに電力を 提供するだけで、広告やIAPはなく、ハイスコアの要素もありません。
カジュアルなパズルプレイヤー向けの脳をリラックスさせる心地よいゲーム。
のんびりして、火星で使われている奇妙な装置を探索してみてください!

驚くべきものを見つけることもあるかもしれません!

機能:
■広告やハイスコアがないことでプレッシャーがありません。宇宙を楽しみ、のんびりと小さなコロニーで電力を提供してください。
■さまざまな難易度の80以上の興味深いパズル。
■言葉無しで語られる奇妙なSFの物語!火星の謎とは?

情報源:Nintendo.com、SONKA

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク