『マリオカート8 デラックス』のゲーム情報・予約情報まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年4月28日にNintendo Switchで発売される『マリオカート8 デラックス』のゲーム情報・予約情報まとめです。
3月18日時点で分かっていることを、いくつか紹介します。

『マリオカート8 デラックス』は、2014年5月29日WiiUに発売された「マリオカート8 (Amazon)」のスイッチ移植版です。
ただの移植に留まらず、追加コースや追加キャラクター、追加モードなどの要素が収録された完全版といえるものになってます。

© Nintendo

関連インタビュー

Nintendo Switchにぴったり! 『スプラトゥーン』キャラ&コースも入った全部入り、『マリオカート8 デラックス』開発者インタビュー

【Nintendo Switch 5週連続インタビュー(5)】「マリオカート8 デラックス」編。“超お買い得”かつNintendo Switchのベンチマーク的な作品に

初公開トレーラー

紹介映像

テレビCM

自由なプレイスタイル

ニンテンドースイッチならではのプレイスタイルが実現。
TVモード、テーブルモード、携帯モードの3種類で遊ぶことができます。
自宅でも外でも、場所を問わずにマリオカート8が楽しめます。

細かな追加要素

1.マリオカート8では1個しか持てなかったアイテムが、デラックスでは2コ持てるようになってます。

2.『ハンドルアシスト』機能が搭載されてます。
コースアウトしなくなったり、壁にぶつからないようになっていて、ゲームになれてない人でも楽しるようになりました。
レインボーロードのカーブなどでも穴に落ちません。
実力差のある人同士でプレイする場合の、ハンディキャップにも使えます。
もちろん、この機能はON/OFF自由に切り替え可能です。

3.前作のグラフィックの描画はHD(720p)でしたが、Nintendo Switch版はテレビで遊ぶときにはフルHD(1080p)に対応してます。
※WiiU版は720p
※Swtichの携帯モードやテーブルモードは720p

4.ジャイロ操作とスティック操作を併用可能になった。大きなカーブではハンドルを傾けてプレイしたり、ストレートではスティックで微調整したりと、好みのプレイスタイルに楽しめるように。

5.透明になってアイテムを奪う「テレサ」と、高く飛べる「ハネ」が復活した。「ハネ」はバトルステージ専用のアイテムになってていて、相手のこうらをかわしたり壁を飛び越えたりできるほか、相手の風船にアタックすると風船を奪えたりと、いろいろな使い方ができる。

6.以前はハンドル操作とコントロール操作を設定で切り替える必要があった。今回は同時に使うこともできる。

7.『マリオカート8』で配信されたDLC(ダウンロードコンテンツ)はすべて収録されている。

キャラクター

『スプラトゥーン』からボーイガールが参戦!
さらにキングテレサ、クッパJr.、カロンなどのキャラクターが追加されました。

総勢42キャラクターを収録しています。(商品説明からなので実際に確認したわけではありません)

今回はプレイ開始時からほぼすべてのキャラクターを使えるようになっています。
リンク、しずえ、ボーイ&ガールなどは、最初から選べるキャラクターです。


収録コース

収録コースは、マリオカート8のDLCで配信された「ゼルダの伝説」や「どうぶつの森」「F-ZERO」などの追加コース含む、合計48種類。
マリオカート8と同じでシリーズ最多のコース数に。

バトルモード

『マリオカート8』では、下記のバトル用コースで遊ぶことができました。
(遊べるルールはふうせんバトルのみ)

  • Wii モーモーカントリー
  • GC カラカラさばく
  • SFC ドーナツへいや3
  • N64 キノピオハイウェイ
  • マリオサーキット
  • キノピオハーバー
  • GC シャーベットランド
  • N64 ヨッシーバレー

これらはバトル専用に作られたコースではなく、通常のコースと同じものです。
その為、コースがどうしても長くなってしまい、なかなか他のキャラと遭遇しなかったり、だらけてしまったりと、決して好評なモードではありませんでした。

ニンテンドースイッチ版では、このバトルモードが一新され、「ふうせんバトル」以外のルールが追加。
さらに、バトル専用のコースが新たに作られています。
以下、スイッチ版で新たに収録されたバトルモードのルールです。

・アイテムを使って風船を割りあう「風船バトル」
ライバルにダッシュキノコやスーパースター、ハネで体当たりすると、風船を奪い取ることができます。

・逃げるチームと捕まえるチーム、2つのチームに分かれて遊ぶ「パックン&スパイ」
パックンチームは、制限時間内にスパイチーム全員を捕まえれば勝ち。
スパイチームは、1人でも最後まで逃げ切れれば勝ちです。
パックンチームがスパイを捕まえると、捕まったスパイは牢屋に閉じ込められます。
スパイチームは牢屋の下にあるスイッチを押せば、仲間を救出できます。
いつ捕まったスパイを助けにいくのか、駆け引きが重要になりそうなルールです。

・ボム兵だけを使って風船を割りあう「ドッカン! ボムへい」
ボム兵を投げ合って風船を割りあうルールです。
ボムへいは10個までストックできるので、あちこちで爆発が起こるはちゃめちゃバトルが楽しめます。

・あつめたコインの数を競い合う「あつめてコイン」
コインをひたすら集めるルールです。
アイテムをぶつけてライバルのコインを落としたり、ダッシュキノコで横取りしたりもできます。

・コース上にあるシャインをみんなで奪い合う「いただきシャイン!」
1つのシャインを巡って、みんなで取り合うルールです。
シャインを取って、一定時間逃げ切れれば勝ちです。
シャインを持った人は、周り全員が敵になります。
時には、ターゲットを狙って他のプレイヤーと協力するのもあり?

~8種類のバトル専用コース~
バトルモードでは、8種類のバトル専用コースで遊ぶことができます。
これは、ニンテンドースイッチ版だけの追加要素です。

『スプラトゥーン2』の「デカライン高架下」をイメージしたバトルコースもあります。
このコースは、残り時間1分からスプラトゥーンの“残り1分の曲”『Now or Never!』に切り替わるなど、スプラトゥーンらしさを感じられるものになってます。
ボーイやガールを使って、このコースで遊んでみたいですね!

amiibo

『マリオカート8 デラックス』は、amiiboにも対応しています。
amiiboを使えば、そのキャラクターをモチーフにしたMiiのレーシングスーツが手に入ります。
対応amiiboは、任天堂 amiibo公式サイトでご確認ください。
amiibo対応ソフト マリオカート8 デラックス |Nintendo

Joy-Conハンドル

『マリオカート8 デラックス』では、中にJoy-Conをセットして使うJoy-Conハンドルを使って遊ぶことができます。
Wii版のハンドルよりもややサイズは小さいようです。

ただ、センサーの精度が上がっていて技術の進歩を実感できるとのこと。
より直感的にプレイしたい方は、ソフトと一緒に「Joy-Conハンドル」を購入すると良いでしょう。

Proコントローラーにも対応

もちろん、『Nintendo Switch Proコントローラー』にも対応してます。
より直感的にプレイしたい方は、Joy-Conハンドルで!
普通のコントローラーでプレイしたい方は、Nintendo Switch Proコントローラーでプレイすると良いでしょう。

Nintendo Switch Proコントローラー
Nintendo Switch Proコントローラー

予約

▼Amazon
通常版と特典付は価格が異なる場合があるので、リンク先で確認してください。
予約先⇒マリオカート8 デラックス
予約先⇒マリオカート8 デラックス オリジナルポストカード(10種セット)付
予約先⇒マリオカート8 デラックス+Joy-Conハンドル 2個セット+オリジナルポストカード (10種セット)
予約先⇒Joy-Conハンドル 2個セット

▼楽天ブックス
予約先⇒マリオカート8 デラックス
予約先⇒マリオカート8 デラックス + Joy-Conハンドル 2個セット

▼セブンネットショッピング
セブンネットでは、A4クリアファイル(2枚組)が特典として付いてきます。
なくなり次第、終了となるので予約状況はリンク先でご確認ください。
予約先⇒マリオカート8 デラックス(セブンネット限定特典付)
予約先⇒Joy-Conハンドル 2個セット