『マリオカート8 デラックス』の6つのDXポイント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1月14日に開催されたSwitch体験会『マリオカート デラックス』ステージで、6つのDXポイントが明かされました。

今回は、ステージで紹介された要素を簡単にまとめてみました。

▼公式サイト▼
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
© Nintendo

スポンサーリンク

デラックスポイント


『マリオカート8』では、中にJoy-Conをセットして使うJoy-Conハンドルを使って遊ぶことができます。

WiiやWiiUにあったハンドルより少しだけ小さいとのこと。
マリオカート8 ハンドル for Wiiリモコン マリオ
マリオカート8 ハンドル for Wiiリモコン マリオ


製品版の収録コースは48種類。
シリーズ最多の数を誇る。


オリジナル版マリオカート8では1個しか持てなかったアイテムが、2コ持てるようになっている。


『ハンドルアシスト』機能が付いている。
コースアウトしにくくなったり、壁にぶつかりにくくなっていて、ゲームになれてない人でも楽しみやすくなっている。
この機能はON/OFFに自由に切り替え可能です。


ニンテンドースイッチならではのプレイスタイルが実現。
TVモード、テーブルモード、携帯モードの3種類で遊ぶことができる。
テレビ画面でも携帯機でも自分の好きなスタイルでプレイができます。


バトルモードがこれまで以上に充実。
前作ではバトル用のコースはなかったが、今作ではバトル専用のコースも登場。
より白熱したバトルが楽しめるようにように。

このように、オリジナル版マリオカート8から様々な要素がパワーアップしてます。
中でも『ハンドルアシスト』導入は、初心者が入りやすくなり良い機能だと思いました。
いらない人はOFFにできますしね。

そんな『マリオカート8 デラックス』の発売は、2017年4月28日(金)発売予定です。

スポンサーリンク