まるで『スーパーマリオ オデッセイ』? 2015年に公開された「Mario Is Unreal」が改めて話題に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年1月13日の「Nintendo Switch プレゼンテーション2017」で発表された『スーパーマリオ オデッセイ』。
3Dマリオの新作で、マリオ64やスーパーマリオサンシャインのような箱庭マリオを目指して開発されています。

そんな『スーパーマリオ オデッセイ』の発表を受けて、とある動画が改めて注目されています。
それは、2015年に公開されたファンメイド動画「Mario Is Unreal」です。
「Mario Is Unreal」は、メキシコのゲーム開発者AryoksiniさんがUnreal Engine 4を使って開発したマリオのデモプレイ映像です。

まずはMario Is Unrealとスーパーマリオ オデッセイの動画をどうぞ!

スポンサーリンク

動画


© Nintendo

「Mario Is Unreal」のほうが若干リアル寄りな感じはしますが、『スーパーマリオ オデッセイ』と雰囲気が似ていますよね。
公開された当初はマリオ以外がリアルすぎて違和感がありましたが、『スーパーマリオ オデッセイ』の都市部を見てしまうと、その違和感も消えていく感じがします。

「Mario Is Unreal」は2015年6月27日に公開されたものですが、『スーパーマリオ オデッセイ』発売を予言したものなのかもしれません。

ちなみに、公開当初は「Mario Is Unreal」というタイトルでしたが、現在は「Mario is Unreal – Odyssey?」に変更されてます。

マリオカート8 デラックス

ニンテンドースイッチ用「マリオカート8 デラックス」の予約受付中です。
マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス

スポンサーリンク