『マリオテニス エース』が中国本土向けとして2021年1月14日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『マリオテニス エース』が、中国本土向けとして2021年1月14日から配信開始になりました。
ダウンロード版の価格は299元に設定されています。

また、パッケージ版は2021年2月12日に正式リリースされる予定です。

パッケージ版の先着購入特典は、『マリオテニス エース』をテーマにした「キーホルダー」です。
この特典は、ダウンロード版を購入した1299人のユーザーにも先着で提供されます。

中国本土では2019年12月10日に「Nintendo Switch」が正式に発売されており、ソフトでは現在、ローンチタイトルの『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』に加えて『マリオカート8 デラックス』や『スーパーマリオ オデッセイ』、『リングフィット アドベンチャー』といった任天堂タイトル、そしてサードパーティタイトルの『Iris.Fall』や『eSports レシェンド』などが利用可能です。

【関連リンク】
マリオテニス エース 公式サイト (中国)
マリオテニス エース 配信ページ (中国)

情報源:Link1Link2

© Nintendo / CAMELOT