Switch版『Mana Spark』が2020年11月26日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Mana Spark (マナスパーク)』が、2020年11月26日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,000円(税込)ですが、2020年11月29日 23時59分までは割引価格の900円(税込)で購入することができます。

本作は、強力なマナを持つ支配者たちによって人類が奴隷にされている世界を舞台に、変わり続けるダンジョンに挑むローグライク・アクションRPGです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

人間は呪われた存在・・・「マナ」を駆使する支配者を倒せ。
変わり続けるダンジョンに挑む、アクションRPG登場。

冒険の舞台は、強力なマナを持つ支配者たちによって人類が奴隷にされている世界。
この世界では、マナとは力そのものであり、マナを駆使する者はさらなる力を蓄えるといった構造になっています。

さあ、悪賢い敵たちが待ち受けるダンジョンを探索しましょう。彼らはプレイヤーを倒すために策を練り、協力しながら、襲いかかってきます。何度も倒されることによって、プレイヤー自身がスキルを磨き、攻撃手段や装備品を増やしていきます。そして強敵の潜むダンジョンの奥深くを目指すのです。

プレイヤーは死亡するたびに出発地点のキャンプへと戻されますが、そこでは、村の再生を少しずつ進めていきましょう。新たなキャラクターたちと出会ったり、冒険に必要な様々な武器やトラップを選んだりできるほか、アイテムやアンロックしたコンテンツを確認することもできます。

このゲームは、プレイするたびに違う冒険を味わえるようデザインされており、中身が全く同じダンジョンは二度と登場しません。またダンジョン内の各部屋は戦術性の高い戦闘が
要求され、プレイヤーを悩ませます。

さらに、追加コンテンツ「Forgotten Crypts」も収録しています。
新たなキャラクター、シナリオ、敵、アイテム、そして2人協力プレイモードをお楽しみいただけます。

©2020 QubicGames S.A. / BEHEMUTT, Kishimoto Studios
Licensed to and published by Rainy Frog LLC.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする