Switch版『魔女と勇者』の配信日が2019年3月21日に決定!8Bitテイストのアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『魔女と勇者』の配信日が、2019年3月21日に決定したことがフライハイワークスからアナウンスされました。
販売価格は500円(税込)です。

本作は、インディーゲームスタジオRSFによって開発され2013年にリリースされた、メデューサにより石に変えられてしまった魔女と勇者を操作して敵を倒して進んでいく、8Bitテイストのアクションゲームです。

Switch版は、おすそわけプレイで1人が勇者を操作して、もう一人が魔女を操作してプレイすることも可能となっています。

『いしに されてしまった まじょをすくうため ゆうしゃは(まじょも)たたかう!』
『魔女と勇者』は、メデューサにより石に変えられてしまった魔女と勇者を操作し、敵を倒してすすんでいく「8Bitテイストアクションゲーム」です。
レトロな8Bitテイストのイラストとサウンドとシンプルなゲームルール。
誰でも簡単にプレイすることが可能です。
後半のステージでは敵がわらわらと大量に出現し、それをまとめて倒す快感がハマります。

より多くの詳細は、公式サイトからチェックしてみてください。
フライハイワークス 公式サイト
任天堂 配信ページ


スポンサーリンク