PS4&Xbox One&Switch&PC用ソフト『Maid of Sker』が海外向けとして2020年に発売決定!一人称視点のサバイバル ホラー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC用ソフト『Maid of Sker』が、海外向けとして2020年に発売されることがパブリッシャー兼デベロッパーのWales Interactiveから発表されました。
まずPS4&Xbox One&PC版が2020年6月にリリースされ、Switch版は10月に続きます。

本作は、英国の伝承を元にした、不気味な歴史のある人里離れた館で起こる一人称視点のサバイバル ホラーです。
サイコロジカル、ゴシック、そしてブリティッシュホラーを融合させたウェールズの民間伝承にインスパイアされた恐ろしい物語を特徴にしています。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

メイド・オブ・スケーは、英国の伝承を元にした、不気味な歴史のある人里離れた館で起こる一人称のサバイバル ホラーです。

物静かな男性の悪夢に立ち向かいます。
彼らがやってきたら、パニックに陥らないで、息を止めてください。

エリザベス・ウィリアムスの怪奇的な現実にあった物語を元にしたこのゲームで、あなたは愛する女性を救うために恐ろしい戦いに挑むミュージシャン、トーマス・エバンスとしてプレイします。
舞台は1989年のSker House。この住居は現存し、英国でも最も呪われている建物の一つとされています。

ストーリー、探検、武器無しのサバイバル戦略が中心のゲームプレイは、リアルな4Kビジュアルが特徴です。
意思決定が重要となる複数のスレッドの物語を体験し、異なるストーリーパスと複数のエンディングを解き放ってください。

このサバイバルゲームプレイの中心は、3DサウンドをベースとしたAIシステムです。
鋭い聴覚を持った敵から生き延びるには、隠れ、走り、忍び足で歩き、罠にかけ、気をそらすことが身につけるべきテクニックです。

あなたが進むにつれて敵を避けるのが難しくなり、立ち止まって、息を止めることが唯一の選択肢になります!
正しく時間を計れば、今のところは安全です。息が続かなければ、苦しむことになります。

2020年Q3、Steam、PS4、Xbox One、Nintendo Switchに登場予定です。

欧州連合の「メディア」、クリエイティブ ヨーロッパ プログラムが支援しています。

<紹介映像はこちら>
https://www.youtube.com/watch?v=8I2d0uk7u5c

経由:Gematsu