2017年11月27日~12月3日の販売ランキングが公開! Switch本体は124,770台を販売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月27日~12月3日のメディアクリエイト調べ ゲームソフト週間販売ランキングが公開されました。

2017年3月3日に発売されたNintendo Switchですが、11月27日~12月3日の期間で国内推定販売台数124,770台を記録したようです。
情報源:4Gamer

【Switch本体の売り上げ】
※メディアクリエイト調べより
期間 販売台数
2017年3月3日~3月5日 329,152台
2017年3月6日~3月12日 61,998台
2017年3月13日~3月19日 49,913台
2017年3月20日~3月26日 78,441台
2017年3月27日~4月2日 45,509台
2017年4月3日~4月9日 41,193台
2017年4月10日~4月16日 45,673台
2017年4月17日~4月23日 48,694台
2017年4月24日~4月30日 76,679台
2017年5月1日~5月7日 47,911台
2017年5月8日~5月14日 24,712台
2017年5月15日~5月21日 26,114台
2017年5月22日~5月28日 27,146台
2017年5月29日~6月4日 23,524台
2017年6月5日~6月11日 27,291台
2017年6月12日~6月18日 37,709台
2017年6月19日~6月25日 22,361台
2017年6月26日~7月2日 25,805台
2017年7月3日~7月9日 26,256台
2017年7月10日~7月16日 31,906台
2017年7月17日~7月23日 98,999台
2017年7月24日~7月30日 89,314台
2017年7月31日~8月6日 61,933台
2017年8月7日~8月13日 87,798台
2017年8月14日~8月20日 22,277台
2017年8月21日~8月27日 69,654台
2017年8月28日~9月3日 50,074台
2017年9月4日~9月10日 45,439台
2017年9月11日~9月17日 44,052台
2017年9月18日~9月24日 43,426台
2017年9月25日~10月1日 73,231台
2017年10月2日~10月8日 38,204台
2017年10月9日~10月15日 40,803台
2017年10月16日~10月22日 31,092台
2017年10月23日~10月29日 126,701台
2017年10月30日~11月5日 64,387台
2017年11月6日~11月12日 79,958台
2017年11月13日~11月19日 86,999台
2017年11月20日~11月26日 145,200台
2017年11月27日~12月3日 124,770台

今回は124,770台という販売台数でした。

先週に引き続き10万台超えです!
このまま年末まで10万台超えをキープするんですかね。
今でこれなら、クリスマス週にはさらに多くのSwitchが出荷されることになるかも?

ゲームソフト販売ランキング

1位:ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン (3DS)
2位:ゼノブレイド2(限定版含む) (Switch)
3位:スーパーマリオ オデッセイ(同梱版含む) (Switch)
4位:スプラトゥーン2(同梱版含む) (Switch)
5位:カービィ バトルデラックス! (3DS)
6位:信長の野望・大志(限定版含む) (PS4)
7位:マリオカート8 デラックス (Switch)
8位:コール オブ デューティ ワールドウォーII(同梱版含む) (PS4)
9位:とびだせ どうぶつの森 amiibo+ (3DS)
10位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む) (Switch)

以下、スイッチ関連のタイトルのみ紹介します。

2位

▼Xenoblade2 (限定版含む)
97,732本
累計:97,732本
Xenoblade2 (ゼノブレイド2)
Xenoblade2 (ゼノブレイド2)

3位

▼スーパーマリオ オデッセイ (同梱版含む)
61,596本
累計:853,654本
スーパーマリオ オデッセイ
スーパーマリオ オデッセイ

4位

▼スプラトゥーン2 (同梱版含む)
36,246本
累計:1,409,776本
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

7位

▼マリオカート8 デラックス
23,388本
累計:861,238本
マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス

10位

▼ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)
11,634本
累計:668,649本
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

14位

▼バイオハザード リベレーションズ コレクション
6,540本
累計:6,540本
バイオハザード リベレーションズ コレクション
バイオハザード リベレーションズ コレクション

17位

▼信長の野望・大志(限定版含む)
5,636本
累計:5,636本
信長の野望・大志
信長の野望・大志

20位

▼1-2-Switch
4,758本
累計:287,866本
1-2-Switch
1-2-Switch

【総括】
2017年12月1日に発売された期待の新作『ゼノブレイド2』は、97,732本を販売して2位にランクインしました。
1位になったのは、107,657本を販売した『ポケモン ウルトラサン&ムーン』です。

他の新作タイトルとして、『バイオハザード リベレーションズ コレクション』が6,540本を販売し14位にランクインしてます。

そしてマルチで発売された『信長の野望・大志』は、PS4版が27,230本で6位、Switch版が5,636本で17位となっています。
PS4版と大きく差がついてしまう結果となりました。

「バイオ」と「信長」のこの数字は、健闘した数字なのか、想定内の数字なのか、それ以下なのか気になりますね。

ファミ通版の販売本数ランキング

ファミ通版の販売本数ランキング TOP30も公開されています。
ファミ通調べでのNintendo Switchの販売台数は、150583台でした。

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』が3週連続首位

年末商戦の開幕を告げるように多数の新作が発売されたものの、『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』が3週連続でトップを維持した。3週目の週間販売本数は13.3万本で、累計も150万本を突破している。

新作では、『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』が9.7万本を販売し、2位にランクイン。Nintendo Switch本体の好調もあり、2015年4月に発売されたWii U版『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』の初週を上回るスタートを切った。

さらに、『信長の野望・大志』のプレイステーション4版が3.5万本で4位に、Nintendo Switch版が0.6万本で14位に初登場。2機種合計4.1万本を販売したが、前作のプレイステーション3版『信長の野望・創造』(2013年12月発売)の初週には及ばなかった。

一方のハード市場では、Nintendo Switch本体が15.1万台を販売し、年末商戦をリードしている。