2017年9月25日~10月1日の販売ランキングが公開! Switch本体は73,231台を販売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月25日~10月1日のメディアクリエイト調べ ゲームソフト週間販売ランキングが公開されました。

2017年3月3日に発売されたNintendo Switchですが、9月25日~10月1日の期間で国内推定販売台数73,231台を記録したようです。
情報源:4Gamer

【Switch本体の売り上げ】
※メディアクリエイト調べより
期間 販売台数
2017年3月3日~3月5日 329,152台
2017年3月6日~3月12日 61,998台
2017年3月13日~3月19日 49,913台
2017年3月20日~3月26日 78,441台
2017年3月27日~4月2日 45,509台
2017年4月3日~4月9日 41,193台
2017年4月10日~4月16日 45,673台
2017年4月17日~4月23日 48,694台
2017年4月24日~4月30日 76,679台
2017年5月1日~5月7日 47,911台
2017年5月8日~5月14日 24,712台
2017年5月15日~5月21日 26,114台
2017年5月22日~5月28日 27,146台
2017年5月29日~6月4日 23,524台
2017年6月5日~6月11日 27,291台
2017年6月12日~6月18日 37,709台
2017年6月19日~6月25日 22,361台
2017年6月26日~7月2日 25,805台
2017年7月3日~7月9日 26,256台
2017年7月10日~7月16日 31,906台
2017年7月17日~7月23日 98,999台
2017年7月24日~7月30日 89,314台
2017年7月31日~8月6日 61,933台
2017年8月7日~8月13日 87,798台
2017年8月14日~8月20日 22,277台
2017年8月21日~8月27日 69,654台
2017年8月28日~9月3日 50,074台
2017年9月4日~9月10日 45,439台
2017年9月11日~9月17日 44,052台
2017年9月18日~9月24日 43,426台
2017年9月25日~10月1日 73,231台

今回は73,231台という販売台数でした。

一気に販売台数が増えました。
『ファイヤーエムブレム無双』に合わせて本体を多く出荷したのだと思います。

ゲームソフト販売ランキング

1位:英雄伝説 閃の軌跡III(限定版含む) (PS4)
2位:FIFA18(限定版、同梱版含む) (PS4)
3位:ファイアーエムブレム無双 (Switch)
4位:スプラトゥーン2(同梱版含む) (Switch)
5位:ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX (Switch)
6位:ファイアーエムブレム無双 (3DS)
7位:マリオカート8 デラックス (Switch)
8位:FIFA18 (Switch)
9位:限界凸城 キャッスルパンツァーズ(限定版含む) (PS4)
10位:ウイニングイレブン 2018 (PS4)

以下、スイッチ関連のタイトルのみ紹介します。

3位

ファイアーエムブレム無双
41,491本
累計:41,491本
ファイアーエムブレム無双
ファイアーエムブレム無双

4位

▼スプラトゥーン2 (同梱版含む)
29,704本
累計:1,190,563本
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

5位

▼ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX
23,543本
累計:76,938本
ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX
ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX

7位

▼マリオカート8 デラックス
15,098本
累計:720,741本
マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス

8位

▼FIFA 18
12,616本
累計:12,616本
FIFA 18
FIFA 18

11位

▼ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)
7,615本
累計:598,670本
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

14位

▼モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. (同梱版含む)
6,350本
累計:146,883本
モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.
モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.

19位

▼ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
4,419本
累計:36,085本
ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch (【期間限定封入特典】「レジェンドパトロール」を遊べるようになるダウンロード番号 同梱)
ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch (【期間限定封入特典】「レジェンドパトロール」を遊べるようになるダウンロード番号 同梱)

【総括】
2017年9月28日に発売した『ファイアーエムブレム無双』の初週は、Switch版が41,491本で3位、New3DS版が18,357本で6位、合計で59,848本でした。

Nintendo Switch版『FIFA18』は12,616本で8位に、PS4版は55,919本で2位にランクインしてます。
Switch版は1万本超えということで、意外と健闘した感じに見えますね。

19位には、店頭在庫が品薄で9月下旬に再出荷されることが発表されていた『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』がランクインしてます。
4,419本を販売して、累計販売本数が36,085本となりました。

ファミ通版の販売本数ランキング

ファミ通版の販売本数ランキング TOP30も公開されています。

ファミ通調べでは、Nintendo Switch本体が7.5万台を売り上げ首位をキープした。と紹介されています。

『英雄伝説 閃の軌跡III』が首位を獲得

 数多くの新作が発売された今回は、『英雄伝説 閃の軌跡III』が10.4万本を売り上げ、首位を獲得している。ただ、2014年9月にプレイステーション3とプレイステーション Vitaで発売された前作『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』の初動(2機種合計)には届かなかった。

 2位には『FIFA 18』のプレイステーション4版が初登場。Nintendo Switch版も9位に入るなど、4機種合計で7.3万本を販売し、前作『FIFA 17』(2016年9月発売)の初動を上回る立ち上がりとなった。

 一方、ハード市場ではNintendo Switch本体が7.5万台を売り上げ、首位をキープ。プレイステーション4は2機種合計で3.5万台を販売し、2番手を維持している。