2017年8月21日~8月27日の販売ランキングが公開! Switch本体は69,654台を販売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年8月21日~8月27日のメディアクリエイト調べ ゲームソフト週間販売ランキングが公開されました。

2017年3月3日に発売されたNintendo Switchですが、8月21日~8月27日の期間で国内推定販売台数69,654台を記録したようです。
情報源:4Gamer

【Switch本体の売り上げ】
※メディアクリエイト調べより
期間 販売台数
2017年3月3日~3月5日 329,152台
2017年3月6日~3月12日 61,998台
2017年3月13日~3月19日 49,913台
2017年3月20日~3月26日 78,441台
2017年3月27日~4月2日 45,509台
2017年4月3日~4月9日 41,193台
2017年4月10日~4月16日 45,673台
2017年4月17日~4月23日 48,694台
2017年4月24日~4月30日 76,679台
2017年5月1日~5月7日 47,911台
2017年5月8日~5月14日 24,712台
2017年5月15日~5月21日 26,114台
2017年5月22日~5月28日 27,146台
2017年5月29日~6月4日 23,524台
2017年6月5日~6月11日 27,291台
2017年6月12日~6月18日 37,709台
2017年6月19日~6月25日 22,361台
2017年6月26日~7月2日 25,805台
2017年7月3日~7月9日 26,256台
2017年7月10日~7月16日 31,906台
2017年7月17日~7月23日 98,999台
2017年7月24日~7月30日 89,314台
2017年7月31日~8月6日 61,933台
2017年8月7日~8月13日 87,798台
2017年8月14日~8月20日 22,277台
2017年8月21日~8月27日 69,654台

今回は69,654台という販売台数でした。

8月25日に『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』(本体同梱版あり)が発売されましたが、思ったよりも本体の販売台数が増えませんでしたね。
10万台近くいくかなと思いましたが・・・。

ゲームソフト販売ランキング

1位:モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. (同梱版含む) (Switch)
2位:スプラトゥーン2(同梱版含む) (Switch)
3位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(同梱版含む) (3DS)
4位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(同梱版含む) (PS4)
5位:新次元ゲイム ネプテューヌVII R (PS4)
6位:スナックワールド トレジャラーズ (3DS)
7位:マリオカート8 デラックス (Switch)
8位:深夜廻 (PSVita)
9位:深夜廻 (PS4)
10位:ARMS (Switch)

以下、スイッチ関連のタイトルのみ紹介します。

1位

▼モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. (同梱版含む)
84,277本
累計:84,277本
モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.
モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.

2位

▼スプラトゥーン2 (同梱版含む)
54,443本
累計:1,004,180本
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

7位

▼マリオカート8 デラックス
13,731本
累計:660,214本
マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス

10位

▼ARMS
5,495本
累計:209,217本
ARMS
ARMS

11位

▼ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)
5,131本
累計:571,163本
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

12位

▼ワンピース アンリミテッドワールド R デラックスエディション
4,652本
累計:4,652本
ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション
ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション

【総括】
『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』は、初週84,277本でした。
本体同梱版含む数字になります。

参考までに、2015年11月28日に発売した3DS版『モンスターハンターダブルクロス』はメディアクリエイト調べで初週1,488,367本(約150万本)でした。
Switch版が移植作ということを考えれば、十分に健闘した数字かもしれません。

7月29日に発売された『DQ11』の3DS版は今週3位、PS4版は4位でした。
販売本数は、3DS版が30,146本、PS4版が22,600本となりました。
累計では、3DS版が1,671,067本、PS4版が1,314,402本です。

ファミ通版の販売本数ランキング

ファミ通版の販売本数ランキング TOP30も公開されています。

ファミ通調べでは、8月21日~8月27日の期間でNintendo Switch本体が8.6万台を販売して、累計販売台数が150万台を突破したと報告されています。

『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』が首位を獲得

 夏商戦も終わりが近づく中、比較的多くの新作が発売された今回のランキングは、『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』が首位を獲得している。

 また、『スプラトゥーン2』は5.6万本を売り上げ、2位に再浮上。この上位2作品の本体同梱版の発売もあり、Nintendo Switch本体は、8.6万台を販売して首位をキープ。Nintendo Switch本体の累計販売台数は、150万台を突破した。