2017年5月1日~5月7日の販売ランキングが公開! Switch本体は47,911台を販売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年5月1日~5月7日のメディアクリエイト調べ ゲームソフト週間販売ランキングが公開されました。

2017年3月3日に発売されたNintendo Switchですが、5月1日~5月7日の期間で国内推定販売台数47,911台を記録したようです。
情報源:メディアクリエイト

※2017年3月3日~3月5日で、330,637台を販売してます。
※2017年3月6日~3月12日で、61,998台を販売してます。
※2017年3月13日~3月19日で、49,913台を販売してます。
※2017年3月20日~3月26日で、78,441台を販売してます。
※2017年3月27日~4月2日で、45,509台を販売してます。
※2017年4月3日~4月9日で、41,193台を販売してます。
※2017年4月10日~4月16日で、45,673台を販売してます。
※2017年4月17日~4月23日で、48,694台を販売してます。
※2017年4月24日~4月30日で、76,679台を販売してます。

今回は47,911台という数字でした。
『マリオカート8 デラックス』が発売された先週のランキングは76,679台でした。
先週はマリカ発売に合わせて出荷を増やしたのだと思います。

ゲームソフト販売ランキング

1位:マリオカート8 デラックス (Switch)
2位:ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX (3DS)
3位:モンスターハンターダブルクロス (3DS)
4位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む) (Switch)
5位:ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王(限定版含む) (3DS)
6位:マリオスポーツ スーパースターズ (3DS)
7位:プロ野球 ファミスタ クライマックス (3DS)
8位:1-2-Switch (Switch)
9位:スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS (3DS)
10位:ニーア オートマタ (PS4)

以下、スイッチ関連のタイトルのみ紹介します。

1位

▼マリオカート8 デラックス
90,652本
累計:37,5475本

マリオカート8 デラックス
マリオカート8 デラックス

4位

▼ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(限定版含む)
21,926本
累計:?本
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

8位

▼1-2-Switch
9,488本
累計:?本
1-2-Switch
1-2-Switch

【総括】
今週も『マリオカート8 デラックス』が1位でした。
10万本近い、90,652本という数字を残しています。

【ファミ通版の販売本数ランキング】
ファミ通版の販売本数ランキング TOP30も公開されています。
ファミ通では、4.7万台のSwitch本体が5月1日~5月7日に販売された。と書かれています。

また、『マリオカート8 デラックス』は8万6313本という数字になりました。

『マリオカート8 デラックス』が2週連続の首位に

 ゴールデンウィーク本番で、新作発売のなかった今回のソフトランキングは、『マリオカート8 デラックス』が8.6万本を販売し、2週連続となる首位を獲得した。

 また、『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX』は、3.1万本を売り上げ、こちらも2週連続で2位となっている。さらに、大型連休で需要が伸びた『モンスターハンターダブルクロス』が2.6万本を販売し、3位にランクアップ。

 一方、ハード市場では、Nintendo Switchが4.7万台を販売し、首位をキープ。累計販売台数は、約2ヵ月で80万台を突破した。プレイステーション4は前回よりも売り上げを伸ばし、2機種合計で2.8万台を販売。2番手に順位を上げている。

ニンテンドースイッチを購入
Amazon:NintendoSwitchストア
楽天ブックス:NintendoSwitchストア