【動画追加】『ロードランナー・レガシー』の最新情報が公開!Switch版はJoy-Conを2つ使ってのオフライン協力プレイなどに対応

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switchで配信されることが決定した『ロードランナー・レガシー』ですが、より多くの情報が共有されています。

●あの「ロードランナー」がNintendo Switch™に登場!
「ロードランナー・レガシー」は1983年に米国で生まれたアクションパズルゲーム「ロードランナー」の最新作です。
家庭用ゲームとしては実に9年ぶりの新作のリリースとなります。

プレイヤーはランナーとなり邪悪な帝国の迷宮に侵入し、敵をかわしながら奪われた金塊を奪い返して脱出します。
ランナーは左右の床に穴を掘ることができますので、掘った穴に敵を落としたり、うまく穴を掘ってブロックに囲まれた金塊を取るなどしながらステージを攻略します。
「ロードランナー」の特徴であるアクションとパズルとの絶妙な融合が「ロードランナー・レガシー」にも受け継がれており、正しい順序で穴を掘らないと取れない金塊や、敵を誘導することで取れる金塊などプレイヤーの知性と反射神経に挑戦します。

●二人協力プレイに対応!
「ふたりで遊ぶ」モードではNintendo SwitchのJoy-Conを2つ使ってオフラインで二人で協力しながらステージをクリアするゲームモードを搭載しています。
もう一人の頭に乗っかったり、一人が敵を誘導したりすることで一人では取れない金塊も取れるようになります。
二人の息がピッタリと合っていることがステージ攻略の鍵となります。

オンラインランキングにも対応していますので、プレイヤー同士の協力や役割分担をしながらハイスコアを目指しましょう。
「ふたりで遊ぶ」モードではJoy-Con2台のほか、Nintendo Switch Proコントローラーにも対応しています。

画面分割にも対応しています。友達と一緒に楽しみましょう!

●クラフトモードで「世界でひとつだけのロードランナー」をつくろう!
「クラフトモード」ではプレイヤーがステージやキャラクター、アイテムをデザインし、ネットワークを介して世界中のプレイヤーに向けて公開することができます。
作ったステージとキャラクターを組み合わせることにより世界でひとつだけのロードランナーを世界中のプレイヤーに届けることができるのです!
さらに「みんなのステージ」では世界中のプレイヤーが投稿したステージを遊ぶことができます。
良くできたステージにはいいね!をしてあげましょう!

キャラクターやアイテムのデザインも作成可能なので、いろいろな物を作って楽しみましょう!

組み合わせて世界に1つだけのロードランナーに!

●盛りだくさんのゲームモード
敵の帝国に侵入し金塊を奪い返す「アドベンチャーモード」、敵はいないけど金塊を取るのに頭を使う「パズルモード」、1983年の初代ロードランナーを3Dで再現した「クラシックモード」、さらに隠されたゲームモードなど様々なゲームモードを搭載しています。
ステージの大きさが大小様々な全300ステージのボリュームに、世界のプレイヤーが投稿したステージを加え、心ゆくまでロードランナーを楽しみつくすことができます。

金塊を取るのに工夫が必要なパズルモードです。

新たな敵が登場するエクストラモードです。

やりごたえのある巨大ステージもあります。

そちらこちらは、レトロ感満載のクラシックモードです。
ファミコン世代にはたまりません。

<動画が公開されたので追記します>

『ロードランナー・レガシー』は、Nintendo Switch向けとして2018年春にワールドワイドで配信される予定です。
国内での販売価格は、1200円(税込)となります。

情報源:Tozai Games

Tozai Games and Lode Runner are trademarks of Tozai, Inc. registered or protected in the US and other countries.
Lode Runner is protected under US and international copyright laws ©1983-2018 Tozai, Inc. All rights reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク