JRPGからインスパイアされたRPG『LEGRAND LEGACY』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Steam向けとして開発されている『LEGRAND LEGACY』ですが、PS4&XboxOne&Nintendo Switchでも発売されることがSEMISOFTから発表されました。
Steam版は2018年1月24日に、コンソール版は第2019年Q1にリリースされる予定です。

『LEGRAND LEGACY』は、古典的なターンベースの戦闘を取り入れたRPGです。

ストーリーは、不思議な力を持つフィンという奴隷の青年が、戦争によって破壊された世界から平和を取り戻すために冒険の旅に出るという王道的なものになっています。

本作を手掛けているのは、インドネシアの開発スタジオSEMISOFTです。
『幻想水滸伝』のような、JRPGからインスパイアを受けて制作されているとのこと。

こちらは、日本のイベント用に作られた日本語のパンフレットです。
ストーリーやキャラクターデザインも日本らしさを感じられますね。

気になるのは日本版の発売についてですが、朗報があります。
Gematsuによれば英語・中国語・韓国語・ロシア語に加えて日本語のサポートも予定しているとのこと!
日本版発売にも期待して良さそうですね。
※日本語の対応時期などについては不明です。

以下、本作の紹介映像です。

ゲームプレイ映像もあります。
これを見れば日本のゲームからインスパイアを受けているのがひと目で分かるでしょう。

スポンサーリンク