2Dアクションゲーム『リーグ オブ イーブル』のSwitch版が国内発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2D横スクロールアクションゲーム『リーグ オブ イーブル (League of Evil)』が、日本でも配信されることがレイニーフロッグから発表されました。

『リーグ オブ イーブル』は、懐かしさを感じるドット絵の2Dアクションゲームです。
海外ではすでに配信されているタイトルになっていて、この度日本語版が配信されることになりました。

プレイヤーは超人的なスーパーエージェントです。
エージェントとしてミッションをクリアしていき、悪の組織を倒しましょう。

『リーグ オブ イーブル』は、Switch向けのニンテンドーeショップで配信される予定です。
配信日と販売価格は現時点で不明です。

スポンサーリンク