Switch版『Lazy Galaxy: Rebel Story』が海外向けとして2018年12月14日に配信決定!SF要素満載のシューティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Lazy Galaxy: Rebel Story』が、海外向けとして2018年12月14日に配信されることが決定しました。
販売価格は$7.99です。

(配信日は海外eショップからであり、変更になる場合があります)

<PC版 紹介映像>

『Lazy Galaxy』の新作となる本作は、インディーデベロッパーColdwild Gamesよって開発された、SF要素満載のシューティングです。

以下、主な特徴です。(なんとなくの翻訳です。)

<主な特徴>
●たくさんの弾丸を飛ばし、さまざまな敵を倒し、挑戦的なボスを迎え入れてください。これはすべて、孤独なロボットの使命を果たすのに役立ちます。
●一人で始めるが、あなたが進歩するにつれて味方を救出していく。
●あなたの味方は、敵を殺すことでレベルアップしません。むしろ、彼らはあなたとお互いをより良く知るようになると、彼らはより強くなります。
●1つではなく3つの船をコントロール!弾丸を避けるために艦隊の編成を変更し、射撃に集中する。
●2プレイヤーのローカルCo-Opサポート。
●あなたの味方の特殊能力を使って火力を増強したり、自分を癒してください。
●さまざまな敵に遭遇し、O’Xelg 通信基地に向かうために8つの異なるレベルに飛ぶ






情報源:米任天堂公式サイト

Created by Coldwild Games brand, registered as a Latvian Company AbsoDev SIA.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク