『ラングリッサー I & II』が韓国でも2019年に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


国内では2019年4月18日に発売される予定のPS4&Nintendo Switch用ソフト『ラングリッサー I & II』ですが、韓国でも2019年に発売されることがアークシステムワークス・アジアからアナウンスされました。
対応機種は国内と同じくPS4&Switchです。

90年代の名作戦術型シミュレーションRPG「ラングリッサーシリーズ」IPを保有している株式会社エクストリームからの許可を受けて株式会社キャラアニが開発する今回の作品は、1991年にメガドライブで発売された「ラングリッサーI」と、1994年に同じプラットフォームで発売された「ラングリッサーII」のリメイク作品です。今回の作品では、新たに描きおろされたキャラクターデザイン、フルボイスで対応するシナリオなどを、当時の思い出と一緒に韓国語で楽しむことができます。

「ラングリッサーI」では、伝説の秘剣「ラングリッサー」を奪うためバルディア王国を滅亡させたダルシス帝国の皇帝ディゴスに対抗するバルディアの王子レディンの物語を。
そして「ラングリッサーシリーズⅡ」では、それから数百年後、旅の若者エルウィンがレイガルド帝国の兵団に攻撃を受けた少女リアナを助けながら巻き起こるストーリーをプレイすることができます。

情報源:アークシステムワークス・アジア