『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』の第2弾を開発するためのクラウドファンディングが6月7日よりスタート!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』の第2弾を開発するためのクラウドファンディングが、2019年6月7日よりスタートしました。

『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』は、Nintendo Switch向けとして2019年1月24日より配信が開始されたファミコン風のアドベンチャーゲームです。
伊勢志摩を舞台に繰り広げられるストーリーを特徴にしており、配信開始後、ニンテンドーeショップランキングで総合5位に入るなど高い注目を集めました。

また、2019年6月にはPS4版の配信も予定されています。

今回のクラウドファンディングは、この続編を開発するための資金を調達するというものです。

続編となる『ミステリー案内2(仮)』は前作同様に家庭用ゲーム機向けに製作予定で、発売時期は2020年4月を計画。
目標金額は3,000,000円で、500万円が集まればNintendo Switchでパッケージ版も発売されます。

<ストレッチゴール>
・350万超え
ミステリー案内2(仮) LINEスタンプ製作
・400万超え
荒井氏が 短編漫画制作
・500万超え
パッケージ版製作 (Nintendo Switch版)

なお、クラウドファンディングの始動に合わせてWebミニゲーム「偽りの鑑定」も公開。
レビジューの受付の人が主人公の「偽りの黒真珠」スピンオフゲームで、ケータイアプリのような暇エンドレスゲームになっているとのこと。

クラウドファンディングの詳細など、より多くの情報はCAMPFIRE 公式サイトをチェックしてみてください。

荒井先生キャラデザのファミコン風ADVゲーム「偽りの黒真珠」第2弾をつくりたい! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)
偽りの黒真珠 公式サイト
偽りの鑑定

スポンサーリンク