「ミステリー案内」シリーズの第二弾『秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花』が2020年初夏に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』に続く「ミステリー案内」シリーズの第二弾『秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花(ぎんれいか)』が、2020年初夏に発売されることが“ミステリー案内2(仮) タイトル名&テーマソング発表会”にてハッピーミールから発表されました。
プラットフォームはNintendo Switchで、発売元はフライハイワークスとなるとのこと。

シリーズ第2弾が開発・発売されることはすでに発表済みであり、舞台が東北地方になることがこれまでに明らかにされてました。

また、イベントでは前作『偽りの黒真珠』がNintendo Switch向けにパッケージで2020年初春にリリースされることもあわせて発表されたとのこと。

情報源:ファミ通.com電ファミニコゲーマー

【更新】
こちらもどうぞ。
「ドット絵だけでサスペンスドラマを描く」制作プロジェクトが始動へ。ストーリーの変化やパラレルエンディングあり、テレ東とゲーム開発チームが協力

スポンサーリンク