Switch版『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』の発売日が2019年3月14日に決定!PVも公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』の発売日が、2019年3月14日に決定しました。
発売日決定に合わせて、プロモーションムービーが公開されています。
※発売日は3月20日ではなく3月14日です。

下記から動画をチェックしてみてください。

2019年4月よりTVアニメ放送が決定し、2017年にフルリメイクされた『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』が、さらなる進化を遂げてNintendo Switchに登場!

Nintendo Switch版では、演出強化、ヒント機能の実装、そして、フルリメイク版で新設した プルーフターゲットシステムをゲーム全編に適用。
ゲームは、複雑難解な分岐をした 並列世界をマップにし、視覚的にわかりやすく援助するシステム “A.D.A.M.S.”(オート分岐マッピングシステム)により、 迷宮のように絡み合う物語の探索を楽しめます。
Nintendo Switch版では、「ファミコレACT ユーノの大冒険」のダウンロードコードを封入。
8bitの懐かしいテイストで送るアクションゲームが初回封入特典となります。
(パッケージ版のみ。但し、期間限定でダウンロード版にも付属予定)

【商品情報】
・タイトル:この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
・機種:Nintendo Switch
・価格:パッケージ版 6,800円(税抜)/ダウンロード版 6,000円(税抜)
・CERO:D(17才以上対象)
※アニメ放送記念として、ダウンロード版について予約時(あらかじめダウンロード)と 発売後約1週間の期間限定で、スタートダッシュセールを行います。セール期間は4,800円(税抜)となります。
また、初回封入特典の「ファミコレACT ユーノの大冒険」ダウンロードコードもこの期間中はダウンロード版に付属します。
詳細はゲーム公式サイトにてお知らせいたします。

【ゲーム公式サイト】
http://yu-no.jp/