KONAMIの欧州BM Jones氏「KONAMIでは、Switchにボンバーマン以外のどのようなゲームをもたらすことができるのかという内部的な議論がたくさんある。 」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

miketendo64に、KONAMIのヨーロッパ・ブランドマネージャーRichard Jones氏へのインタビューが掲載されています。

その中で、Nintendo Switchについて言及がありました。

Jones氏はNintendo Switchや、Netflixで配信予定のアニメ「Castlevania」について以下のように語りました。

「私が言えることは、KONAMIでは、Nintendo Switchにボンバーマン以外のどのようなゲームをもたらすことができるのかという内部的な議論がたくさんあるということです。 」
「Castlevania(悪魔城ドラキュラ)がNetflixで独自の番組を制作しているので、新しいCastlevaniaシリーズのファンから多くの願いが聞こえてきます。」
「我々は新しいゲームの需要があることを知っているが、議論がまだ進行中であるので、今は何も確定されていません。」

また、『スーパーボンバーマンR』の今後の展開についても話しています。

「Super Bmberman Rをどれくらいの間サポートし続けるかについては言えませんが、作品には他にもたくさんのアイデアがあり、途中で大きなアップデートがいくつかあります。」
「たとえば、バージョン1.5のアップデートについては発表することはできませんが、ステージやその他のことが増えると言えば十分です。」

いつまでサポートするかは言えないものの、まだアップデートの予定があると話していました。
また、『スーパーボンバーマンR』のバージョン1.4の詳細についても近いうちに発表すると話しています。

情報源:miketendo64.com

スポンサーリンク