PS4&Xbox One&Switch&PC用ソフト『すすめ!じてんしゃナイツ』の日本語版が2020年に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PLAYISMが、PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC用ソフト『すすめ!じてんしゃナイツ (Knights And Bikes)』の日本語版を2020年に発売することを発表しました。

本作は、『リトルビッグプラネット』のチームが作った、自転車乗り回し友情育成フリスビー投げガチョウナデナデハイタッチ宝探しアドベンチャーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

『リトルビッグプラネット』チームが作った、自転車乗り回し友情育成フリスビー投げガチョウナデナデハイタッチ宝探しアドベンチャー!

2人まで遊べる、自転車乗り回し友情育成フリスビー投げガチョウナデナデハイタッチ宝探しアドベンチャー!

プレイヤーはデメルザかネッサ、2人の女の子のどちらかを操作し、ペットのガチョウであるキャプテンガーガーに引きつられたり引きつれたりしながら、1980年代イギリス近くの島を、自転車乗り回して大冒険することになります。求めるのはお宝?いや、冒険そのものが目的です!(もちろん宝探しもします)

物語が進むと、2人には避けられない戦い、避けられないミニゲーム、避けられない楽しさ、色々なものが襲いかかってきます。
凶悪な古代の呪いを、フリスビー、水風船、トイレの詰まり直すやつなどを投げつけ退散させ、ラジカセで勝利のBGMを鳴り響かせて勝ち誇りましょう。

2人は力を合わせ、笑い、学び、泣き、たまにケンカもします。そんな2人の力と友情と想像力がこの島を救うことにつながる…かもしれません。

超豪華メンバーによる開発
『Tearaway』 /『Tearaway ~はがれた世界の大冒険~』のクリエイティブディレクター、且つ『リトルビッグプラネット』のアート・デザイン担当であるRex Crowle
『ラチェット&クランク』と『リトルビッグプラネット』のプログラマーであるMoo Yu
『Tearaway』と『リトルビッグプラネット』のオーディオ担当であるKenny Young
『スパイダーマン:スパイダーバース』、『ダーククリスタル』、『コードネーム U.N.C.L.E.』の作曲であるDaniel Pemberton

【7つのたのしいこと】
■ずっとトモダチ!
一人で遊んでAIと友情を育んでもいいし、友達とオフラインCO-OP、オンラインCO-OPどちらでも遊べる!

■とっても特別な能力で謎を解いたり、敵を倒そう!
その特別な能力とは… フリスビー、水風船、完全防水長靴、そして爆音ラジカセ!

■2人一緒ならできないことなんて無い!
2人のキャラクターは別々の能力を持っているので、きちんと使い分けて先に進むことが大事だ!

■島を探検し尽くそう!
観光客垂涎のアトラクションから、古代の遺跡まで歩き回ったり、自転車で走り回ったりしよう!

■オタカラを探そう!
壊れたアクションフィギュアに動物の骨から。隠された伝説の本物… ありとあらゆるオタカラが島に溢れてる!

■自転車をカスタマイズしよう!
手に入れた大切なオタカラと自転車パーツを交換して、世界に一つのスペシャルな自転車に作り上げよう!

■ガチョウをナデナデしよう!
キャプテンガーガーは世界で一番鋭いクチバシで、捜し物をなんでも指し示してくれるぞ!ただ、お腹を空かしたらご飯をあげ、ちゃんとナデナデしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク