『奇々怪界 黒マントの謎 (課題)』がSwitch向けとして発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『奇々怪界 黒マントの謎 (課題)』が、Nintendo Switch向けとして発売されることが本日発売の「週刊ファミ通 2020年9月24日号」で発表されました。
発売日と価格は未定です。

本作は、1986年にタイトーからアーケード向けに発売され、ディスクシステムなどにも移植されたアクションゲーム『奇々怪界』シリーズの新作タイトルです。

<主な特徴>
■1992年にスーパーファミコン向けに発売された『奇々怪界 黒マントの謎』の完全新作となる続編。

■ジャンルはアクションシューティング。

■宮部寿保さん(ディレクター)らを始めとする、オリジナル版を手掛けたスタッフで結成されたナツメアタリ株式会社に所属するスペシャル開発チーム「TENGO PROJECT」が開発を担当。

■前作の可愛らしい雰囲気など魅力はそのままに、16bitテイストをベースにグラフィックを大幅パワーアップ。サウンドなどもパワーアップ。

■公開できない新要素も満載。