『Katana ZERO』の国内配信日が2019年4月18日に決定!スタイリッシュな斬撃2Dアクションプゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


架け橋ゲームズが日本でのサポートを行うことを発表していた『Katana ZERO』のSwitch版 国内配信日が、2019年4月18日に決定しました。
販売価格は1,580円(税込)に設定されています。

本作は、インディーデベロッパーAskiisoftによって開発された、スタイリッシュな斬撃2Dアクションプゲームです。
美しく残忍なアクロバットディスプレイであなたの過去を解明するために、時間を操作し、ダッシュで駆けて、そして操作してください。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

カタナで斬り裂くのは己の過去
時間を操作するスタイリッシュ斬撃アクション

目にも留まらぬアクション、命が一瞬の戦闘。
美しくも残酷な景色の中で、斬りつけ、駆け抜け…
そして、己の過去を知るために時間を操れ。

『Katana ZERO』は、カタナを武器に己の謎に迫るスタイリッシュな2Dアクションゲームだ。
裏社会で「ドラゴン」と恐れられる主人公は、銃弾をも跳ね返すカタナを振るう。雇い主から請け負った任務で、犯罪やドラッグに色濃く関与する闇の人物を始末し続けろ。

任務を成功させる度、ドラゴンの脳内には忘れていた過去が蘇る。
精神を安定させる薬によって手に入れた「予知能力」を駆使し、過去の記憶と自分を繋げる血の世界へと進め。

<ゲームの特徴>
◆その命は一瞬の輝き
主人公ドラゴンも立ちはだかる敵も一撃必殺。
戦況をすばやく判断し、敵を排除する手段を自ら創り出せ。

◆時間をコントロールする異能
「予知能力」を使いこなし、”時間”を自分のものとせよ。
圧縮された時間の中なら、銃弾を見切ることすらも可能だ。

◆丁寧に編み込まれた謎多き物語
映画のようなシーンや演出によって、謎に包まれた物語が巧みに編み込まれている。
予測できないミステリアスな結末を己のもとに手繰り寄せよ。