Nintendo Switch用ソフト『ジャンナビ麻雀オンライン』が2018年1月29日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch用ソフト『ジャンナビ麻雀オンライン』が、2018年1月29日にダウンロード専用ソフトとして配信されることが株式会社ウインライトから発表されました。
販売価格は980円です。


本作は、2004年9月よりauのケータイ専用ゲームとして提供を始め、その後docomo、softbank、GooglePlay(Android)、AppStore(iOS)、DMM(PC)など様々なプラットフォームで配信されてきたオンライン麻雀ゲームです。

今回配信される『ジャンナビ麻雀オンライン』は、株式会社ウインライトのSwitch参入第1弾タイトルとなり、全プラットフォームのお客様が対戦して遊ぶことのできるオンライン麻雀ゲームにするとのことです。
※オンライン対戦はwi-fiなどインターネット回線に繋がる環境でのみご利用頂けます。
※オフライン対局時1人、オンライン対局時2~4人

豊富なゲームモードのご紹介!

「ジャンナビ麻雀オンライン」は麻雀プロの井出洋介名人を監修に置き、麻雀の面白さ、真髄を突き詰めた結果、麻雀が好きな方に喜んでいただける様々なゲームモードをご用意しております。

<段位戦対局画面>
一般的な四人麻雀と、関西地方やネット麻雀では既におなじみとなった三人麻雀では、それぞれ対戦結果に応じて実力が判定される「段位戦」をご用意しております。
初めての方、初心者の方でも最初は同じような腕前の人同士が対戦相手として選ばれるマッチング方式をとっておりますので、安心してご参加頂けます。

<CPU対局画面>
初めて麻雀をする方向けに、1人で楽しめるCPU対局もご用意しております。
ジャンナビ麻雀オンラインのマスコットキャラクター「ジャンナビくん」をはじめ、全国ご当地からデザインされた個性的なキャラクターたちとお手軽に麻雀をすることができます。

<対局リプレイ機能>
あの時、なにを打てばよかったのか?などを振り返りたい方向けに過去の対局をリプレイ再生できるモードをご用意しております。
その時の対戦相手の手牌や、場面をすべて振り返ることができますので、麻雀をもっと強くなりたい方にはぜひ使って欲しい機能になっております。
麻雀が好きな方、これから麻雀を覚えたいと思っている方はぜひご利用ください。

Switch版のものではありませんが、テレビCMもあります。

情報源:株式会社ウインライト

スポンサーリンク