Switch版『Jurassic World Evolution: Complete Edition』が2020年11月3日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Jurassic World Evolution: Complete Edition (ジュラシック・ワールド・エボリューション:コンプリート エディション)』が、2020年11月3日に発売されることがFrontier Developmentsから発表されました。

現時点で日本でリリースされるかは不明ですが、公式サイトでは日本語での発表を確認できます。

本作は、『ジュラシック』シリーズの世界に入り込み、自分だけのジュラシック・ワールドを作ることができる経営シムです。

Complete EditionとなるSwitch版では、3つの主要な拡張ストーリー (リターン・トゥ ジュラシック・パーク、クレアのサンクチュアリ、ウー博士の秘密) に加え、利用可能なダウンロードコンテンツをすべて収録。
さらに、4つの恐竜パックとラプトルスクワッドスキンコレクションもついているとのこと。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

『ジュラシック』シリーズの世界に入り込み、自分だけのジュラシック・ワールドを作ろう。

かの有名なムエルテス諸島で独自の恐竜パークを運営し、見る者を圧倒する恐竜を生み出そう。生命が新たな道を見つける不確かな世界で「サイエンス」、「エンターテインメント」、「セキュリティー」の3つの分野を発展させよう。

生物工学によって作られた恐竜は周囲の環境に応じて考え、感じ、賢く行動する。遺伝子を操作して特有の習性、能力、姿を持つ恐竜を作り出して展示し、世界各地で絶滅した恐竜のDNAを探すための資金を集めよう。

高度な管理ツールを用いて恐竜パーク全体を管理したり、現場に向かって地上や上空で起きる問題に直接対応したりできる。島を発展させ、『ジュラシック』シリーズに登場するキャラクターたちが織りなす新たな物語を体験しよう。

情報源:jurassicworldevolution.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク