Switch用ソフト『ジグソーマスターピース』が2020年5月7日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ジグソーマスターピース』が、2020年5月7日から配信開始となりました。
販売価格は100円(税込)に設定されており、追加のパズルパックが楽しめる「追加コンテンツ」も用意されてます。

本作は、動物・風景・名画など色々な絵柄で楽しめるジグソーパズルゲームです。
いつでも気軽に遊べるオートセーブや、内側と外側のピースを分類するなど便利な機能も搭載されており、デジタルで手軽にジグソーパズルを楽しめます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

動物、風景、名画、いろいろ遊べるジグソーパズル!
デジタルならではの便利機能で簡単プレイ!

『ジグソーマスターピース』は誰でも簡単に遊べるデジタルジグソーパズルゲームです。
いつでも気軽に遊べるオートセーブ、内側と外側のピースを分類するなど便利な機能も搭載。
伝統的なジグソーパズルの遊び心地を再現しながらもデジタルならではの特長も盛り込みました。

・子犬と子猫(キャバリアとアメリカンショートヘア)
・聖イサアク大聖堂
・イタリア ドロミーティ

以上3絵柄×3種のピース数で遊べる他、世界の名画、動物、風景など様々な追加コンテンツが続々登場。あなた好みのパズルがきっと見つかるでしょう。

デジタルならピースを無くしてしまう心配や、中断する際のパズルの置き場に困る必要はありません。『ジグソーマスターピース』でもっと気軽にジグソーパズルを楽しみましょう!

特長:
・伝統的なジグソーパズルゲーム
・パズルボードの色を変更できる
・全てのパズルを3種のサイズで遊べる
・内側ピースと外側ピースを分類する便利機能
・本物のジグソーパズル同様に、ピースは正解位置に限らずどこからでも組み立てることができる
・中断セーブ機能
追加パックで絵柄がどんどん増える

©BottleCube.

スポンサーリンク