石田スイ×BROCCOLIによる新プロジェクト『ジャックジャンヌ』の詳細が公開!2020年にNintendo Switch向けとして発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


石田スイ×BROCCOLIによる新プロジェクト『ジャックジャンヌ』の詳細が、4月22日に開催された「ジャックジャンヌ オープニングセレモニー」で発表されました。

まずプラットフォームはNintendo Switch専用ということと、2020年に発売予定ということがアナウンスされました。

本作は、大人気コミック『東京喰種 トーキョーグール』の石田スイ氏と株式会社ブロッコリーがタッグを組んでリリースする、完全新作タイトルです。

東京喰種 トーキョーグール 1 (ヤングジャンプコミックス)
石田 スイ
集英社 (2012-02-17)
売り上げランキング: 40,303

石田スイ氏はキャラクターデザインのみならず、世界観・舞台設定・ゲーム立ち絵・スチル・歌曲作詞・システム・クリエイタースタッフィングなど作品に関わるすべてをプロデュースしています。

また、ゲームシナリオは『東京喰種』のノベライズでおなじみの十和田シン氏と石田氏の共同制作となり、歌曲・BGMはドラマ『中学聖日記』などを担当した作曲家兼音楽プロデューサー・小瀬村晶氏、コンセプトアート・設定制作は『NieR:Automata』のコンセプトアートを手がけた浪人氏、リズムゲームパート(3D公演パート)の振付制作は乃木坂46の振付を手がけたSeishiro氏が担当するとのことです。

詳しい詳細は公式サイトや公式Twittero、電撃オンラインの発表会レポートをチェックしてみてください。
※発表会レポートは公式サイトにもあります。

<公式>
ジャックジャンヌ 公式サイト
ジャックジャンヌ 公式Twitter

スポンサーリンク