PS4&Xbox One&Switch版『It came from space, and ate our brains』が海外向けとして2020年 Q1に発売決定!アーケードスタイルのトップダウンシューティングゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Xbox One&Nintendo Switch版(とPC)『It came from space, and ate our brains』が、海外向けとして2020年 Q1に発売されることがパブリッシャーのAll in! GamesとデベロッパーのTriangle Studiosから発表されました。

『It came from space, and ate our brains』は、ユニークな雰囲気の中で大群のサバイバルゲームプレイを行う、アーケードスタイルのトップダウンシューティングゲームです。

もともと2015年にリリースされたもので、再ローンチ版にはPCの新機能と主要なオーバーホールが含まれおり、PS4、Xbox One、Nintendo Switchで初めて利用可能になります。
再ローンチ版は4人のプレイヤーを対象とした6つの協力キャンペーンミッション、盛り上がるサウンドトラック、作り直されたインターフェイス、再調整された難易度、グラフィックのアップグレードなどを特徴としています。

情報源:Nintendo Soup