Switch用ソフト『Infected Maze / 感染メイズ』の配信日が2021年7月29日に決定!


Nintendo Switch用ソフト『Infected Maze / 感染メイズ』の配信日が、2021年7月29日に決定しました。
販売価格は800円(税込)に設定されています。

本作は、日本の病院を舞台としたゾンビFPSゲームです。
地下で助けを求める妹を助けに向かうために、ランダムに生成された迷路のような病院を探索していくのが目的になります。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

日本の病院を舞台にしたゾンビ・サバイバルシューティング

感染者の徘徊する病院を舞台に、兄は身動きの取れなくなった妹を救出に向かいます。
麻酔銃を手に、感染者たちを眠らせながら、病院を奥へと進みましょう。

・ジャイロセンサーを使ったエイム
コントローラーを傾けて銃の狙いを定めます。
実際に銃を手に持って狙っているかのような感覚を楽しみましょう。

・プレイのたびに異なるマップ
遊ぶたびにマップは変わるため、繰り返して遊ぶこともできます。

・限られた弾数
麻酔銃の弾数には限りがあります。
状況に応じて打撃武器を使う、シャッターを閉めて敵から逃げるなど、自分なりの攻略法を編み出しましょう。

© Tenkai Games