Nintendo Switch版『斑鳩』の詳細が公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『斑鳩』の詳細がPikiiから公開されました。

斑鳩 IKARUGA (GameCube)
斑鳩 IKARUGA (GameCube)

posted with amazlet at 18.05.02
インフォグラム ジャパン (2003-01-16)
売り上げランキング: 29,942
概要

Pikii合同会社(本社:新潟市中央区)は、2018年5月30日に『斑鳩 IKARUGA』を発売することに決定いたしました。
本作は縦スクロールシューティングゲームです。
画期的なシステムを持つ本作を株式会社トレジャーとのタイアップによりNintendo Switchでプレイできるようになりました。

■ストーリー
圧倒的な力で世界を支配し、人々から自由を奪った「鳳来の国」。反抗組織「天角」もその強大な力の前にひれ伏し、ただ一人の生き残りである青年「森羅」も単身立ち向かったが、返り討ちに会う。
辛うじて助かった「森羅」は「斑鳩の里」に墜落、そこに住まう老人たちに匿われた。
「斑鳩の里」の老人たちは「鳳来の国」の対抗できるだろう最新鋭機体「斑鳩」を造り上げ、「斑鳩」を「森羅」に託した。「森羅」は自由のために再び「鳳来の国」に闘いを挑む。

■ゲームについて
「撃て!」「避けろ!」そして…「当たれ!」

2002年当時衝撃的なキャチコピーと、今までのシューティングゲームの概念を打ち破ったシステムで『斑鳩 IKARUGA』は登場しました。
ゲームでは「白」と「黒」という属性の概念を取り入れて、属性を切り替えて「敵弾に当たり、吸収する」という、独創的なゲームシステムを採用しています。

「斑鳩」は自機と同じ属性の弾丸は吸収することができますが、反対の属性の弾丸は当たるとダメージを受けます。
「白」と「黒」の属性は、自機の他、敵や弾丸のすべてが持ち、本作の核となる機能でありゲーム内のステージや敵キャラデザインの基礎となります。


<特徴>
・本作を際立たせる壮大な3Dグラフィックス
・洗練かつ緻密にデザインされた5つのステージと、激しいボスとの戦闘
・[EASY][NORMAL][HARD]の3つの難易度。難易度によって攻略が大きく変化
・自機、敵、及び敵弾は、すべてに「白」と「黒」の属性があり、自機の属性はボタンでいつでも変更可能。同じ色の敵弾は当たって吸収できる
・吸収した敵弾エネルギーは、「力の解放」と呼ばれるホーミングレーザーを放つことができる
・同じ色の敵を3機連続で倒すごとに倍増する「チェーンボーナス」が発生
・シングルプレイ、ローカルマルチプレイの他、1つのコントローラーで2人用ゲームが遊べる「ダブルプレイ」モードを搭載
・縦画面対応。通常の縦画面モードの他に、ゲーム画面のみ回転させて横スクロールシューティングゲームのようにプレイすることも可能
・スコアはオンラインのリーダーボードで確認できます

『斑鳩』は、Switch eショップにて2018年5月30日に配信される予定です。
販売価格は1,500円(税別)です。

斑鳩 公式サイト

情報源:Pikii

Licensed and published by Pikii
(C)TREASURE

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク