Nintendo Switch版『Icey』の配信日が2018年5月に決定!さらに国内でのリリースが発表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Icey』の配信日が、2018年5月に決定しました。

合わせて、国内向けとしてもリリースされることも発表されています。

Switch版は日本語字幕に加えて、日本語ボイスをサポートしています。
日本語ボイスは下記の紹介映像から確認できます。

本作は、中国のデベロッパーFantaBlade Networkによって開発された、サイバーパンク要素を含む2D横スクロールアクションゲームです。
ハイスピードかつ、スタイリッシュなハクスラ系アクションを特徴としています。

主人公は、ICEYという美しいサイボーグの少女です
サイボーグに支配された世界を救うために、サイボーグを倒す旅に出ます。

『Icey』の一番の特徴となっているのが、メタ的な存在のナビゲーターが存在することです。

ナビゲーターが指示しているのは、Iceyではなくプレイヤー自身です。
ナレーション通り進めればクリアできますが、それに逆らうとプレイヤーが怒られたり、何か言われたりするというメタ的な仕掛けになっています。

ナレーションに逆らうことで行ける場所もあったりするので、どう行動するかは貴方次第です。

以下、YouTubeより本作の概要です。

『ICEY』は横スクロール型2Dアクションゲームだ。
君はナビゲーターの指示に従い、ICEYの目を通してこのゲームの世界の真相を解き明かさなくてはならない。
しかし、その真相は――『ICEY』は横スクロール型2Dアクションゲームではないかもしれないし、君はICEYの目を通して世界を見ることも、世界の真実を解き明かすこともないかもしれない。

『ICEY』の本質はメタ要素にこそある。
プレイヤーはナビゲーターの指示に抗い、「ゲームとは」「真相とは」といった命題と向き合うことになる。
『ICEY』の中で、君が演じるのはICEYであり「君自身」ではない。
しかしそれすらも絶対ではなく、君は「君自身」を演じ、「君自身」としてICEYを操作することもできる。
そう、これはアクションゲームの皮をかぶった罠なのだ。
さあ、今こそ物語の真相を解き明かす時だ。
ICEY,I SEE。

スポンサーリンク