Switch用ソフト『I am the Hero』が2018年11月22日に配信決定!レトロスタイルの2D格闘アクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『I am the Hero』が、2018年11月22日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,200円(税込)ですが、11月22日 23:59まではセール価格1,000円(税込)で購入できます。

本作は、Crazyantによって開発された、レトロスタイルの2D格闘アクションゲーム
ストリートや地下鉄ホーム、病院、研究所といったエリアで敵を倒しながら、ステージクリアを目指しましょう。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

誰かが助けを求める時、ヒーローは目覚める。コンボ&必殺技を決めろ!2D格闘アクションゲーム登場!
ドット系グラフィックとコミカルな動きや演出が魅力の2D格闘アクションゲームです。
ストリートで、地下鉄のホームで、病院や研究所で、敵を次々と倒しながら、ステージをクリアしていきましょう。
敵の攻撃も、通常の戦闘に加え、巨大なボクシンググローブが登場するなど、ユニークなもの。思わずニヤリとするセリフにも注目です。

蹴りで相手を空中に浮かせ、連続で蹴り続けたり、コーナーにつめて連続で打撃をし続けたり、スコアアップにつながる「コンボ」ですが、途中で相手の攻撃を受けてしまっても、すぐ攻撃をし返すことで、「コンボ数」が継続されます。
スキルゲージを貯めることで、相手により大きなダメージを与えることができる「エクストラスキル」(必殺技)は特殊コマンドの入力で使うことができます。
タイミング次第では、一撃で敵を倒すことも可能です。

各ステージをクリアすると、この「エクストラスキル」を選択するか、新しいキャラクターをアンロックすることも選べます。
プレイヤーキャラの体力ゲージが減少した時に、いつでも交代して、バトルを続けることができます。
その他、2~3P協力プレイ、ゲージがなくなるまで戦い続ける「エンドレスチャレンジ」や、ボス(ボクサー)をどれだけ早く倒せるかにチャレンジするモードもお楽しみ頂けます。
この2つのチャレンジモードはオンラインランキングで世界中のユーザーとハイスコアを競えます。
主人公は「ヒーロー」ですが、彼の正体はいったい・・・

© 2018 Crazyant © Indienova © Ratalaika Games S.L. Licensed to and published by Rainy Frog LLC.

スポンサーリンク