Switch用ソフト『Hotline Miami Collection』が2020年11月19日から配信開始!


Nintendo Switch用ソフト『Hotline Miami Collection』が、2020年11月19日から配信開始となりました。
販売価格は2,570円(税込)に設定されています。

本作は、フロリダ州マイアミを舞台にしたバイオレンスなアクションゲーム『Hotline Miami』と『Hotline Miami 2: Wrong Number』をセットにした商品です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

バイオレンスの極致『Hotline Miami』シリーズの決定版が登場!

『Hotline Miami Collection』は、バイオレンスアクションゲーム『Hotline Miami』と『Hotline Miami 2: Wrong Number』をセットにしたシリーズの決定版だ。

――1989年4月3日 フロリダ州マイアミ
留守番電話に残されたメッセージから全ては始まる。

『Hotline Miami』では、正体不明の主人公「ジャケット」の物語を追うことになる。メッセージと共に手に入れたマスクをかぶり、マフィアのアジトを血の海にするジャケット。

時折、同じようにマスクをかぶった人物たちと会話する夢を見ながら、マフィアを虐殺する夜を次々と越えていく。徐々に現実と虚構の境界線が曖昧になる中で、彼に待ち受ける全てを見届けよう。

『Hotline Miami 2: Wrong Number』では、『Hotline Miami』の続編として2年後のマイアミが描かれる。自警団、刑事、作家など、それぞれの物語で巻き起こる血みどろの暴力と加速する謎。前作からさらなる進化を遂げた、目に焼き付くようなバイオレンスアクションを体験しよう。

Copyright 2019 Dennaton Games. All Rights Reserved.