【ランキング】
ゲームブログランキング

ニンドリ10月号の堀井雄二さんと増田順一さんの対談で、『DQ11』NX版への言及が

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラクエ11のニンテンドースイッチ版について世間を騒がしていますが、NX版(現ニンテンドースイッチ)の発売は去年の時点ですでに発表されていました。
今回初公開された情報ではありません。

これに関しては『ドラクエ11 スイッチ版は本当に出るの?』や、『やはりドラクエ11はNintendo Switchでも発売されることが判明!』を見てもらえば分かると思います。

それを踏まえた上で、新たな情報です。
ニンテンドードリーム2016年10月号(2016年8月20日発売)に、ドラクエの堀井雄二さんと、ポケモンの増田順一さんのスペシャル対談が掲載されています。

【関連リンク】
ニンドリ編集部ブログ【ニンドリ10月号】「堀井雄二さん×増田順一さん」スペシャル対談の裏側
ニンドリドットコム

この対談で、ドラクエ11NX版(現ニンテンドースイッチ)についての言及がありました。

スポンサーリンク

対談の内容

引用:ニンテンドードリーム2016年10月号(2016年8月20日発売)

桜井「それでは最後に、それぞれの新作について話をお聞きしようと思います。まずは『DQXI』。シリーズでは11作目になる新作は、ニンテンドー3DSとPS4が同時発売、それにNXを含めれば3機種に出るんですね?」
堀井「そうですね。ハードの仕様がすべて違うので、けっこうな挑戦だと思っています。」
桜井「恐れ入りました。」

堀井「しかも、3DS版は3Dと2Dを両方つくるわけです。スタッフに「それ、できるの?」って聞いたら、「やります」って言うので、「じゃあやろう」ということになったんです。」
増田「ということは、3機種で4種類つくっている感じなんですね。」

堀井「そうなんです。だからいろいろと苦労もありまして、それぞれ見た目も違うし、PS4版もありますので、ちょっと直すと、それらを全部直さないといけないんです。」
桜井「そうですよね。それに、発売日なんかも含めて、どうしても開発が遅いほうに引っ張られるでしょうし、デバッグが複数重なると、ものすごいことになるでしょうし……。だけど、発売日をずらして別々に発売するわけにもいきませんよね。『DQ』はストーリー主体のゲームですから。」

堀井「そうなんです。1機種でも早く出すと、ネタバレが発生しますからね(笑い)。 ただ、悩んでいるのが、移動の距離感なんです。ハードごとに、それぞれで違うんです。」
桜井「ああ、そうなんですね。」

堀井「3DS版の2Dで移動するのと、3DS版の3DやPS4版で移動するのとでは、動いたときの感覚がやっぱり違うんです。ただ、数種類を同時制作という苦労はありますが、その分やりがいもありますので、がんばってつくっているところです。」

対談では気になることも・・・?

と書かれていて、2016年8月時点でNXで開発中ということが良く分かります。

対談では気になることも語られています。
桜井「発売日をずらして別々に発売するわけにもいきませんよね。『DQ』はストーリー主体のゲームですから。」
堀井「そうなんです。1機種でも早く出すと、ネタバレが発生しますからね(笑い)。」

という発言があるので、PS4版3DS版スイッチ版は同時発売になる可能性が高そうです。
スイッチ版は後から出すんじゃないの?」というファンの声も多いですが、この発言を見るに、ネタバレのことがあるので同時発売になる可能性が高そうです。
スイッチ版だけ完全版として1年後、2年後に出すというわけにもいきませんからね。

なお、ドラクエ11はドラクエ30周年内(2016年5月27日~2017年5月27日)に出すことを目標に開発されています。

スポンサーリンク