『ヒトノパズル』がSwitch向けとして発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『ヒトノパズル』が、Nintendo Switch向けとして2020年12月に発売されることが本日放送の「INDIE Live Expo Ⅱ」でアナウンスされました。
また、PC(Steam)版もあります。

本作は、『moon』や『L.O.L Lack of Love』、『ちびロボ』などを手掛けた、有限会社Route24の西 健一さんが企画・制作している人間観察パズルゲームです。

街を行きかうキャラクターたちに、ハチやバナナの皮などのアイテムを設置し、キャラクターたちの移動ルートやタイミングを変化させて、「ママよりも早く帰宅しろ!」などお題となるミッションをクリアしていくのが目的になるとのこと。