WiiU『Hex Heroes』を手掛けるデベロッパーが発表会後にスイッチについて議論するとコメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kickstarterで資金到達も行っていたWii U/PC/Mac/Linux用ゲーム『Hex Heroes』のデベロッパーPrismatic Gamesが、Kickstarterページを1月9日に更新し、スイッチについてのコメントを掲載しました。

Thank you, everyone! We’ll be back after Nintendo’s Switch announcement on the 12th to discuss more about the platform.
「みんなありがとう! 私たちは12日にNintendo Switchの発表の後に戻って、プラットフォームについてさらに議論する予定です。」
と、スイッチ参入について議論すると述べています。

参考リンク:Nintendo Life

 ■Kickstarter Trailer

 ■予告編

 ■紹介映像

スポンサーリンク

Hex Heroes

『Hex Heroes』は、最大5人でプレイ可能なRTS(リアルタイムストラテジー)です。

プレイヤーのうちの1人は司令官となって、ゲームパッドを使用してチームメイトを管理したり、マップ調査や全体への指示などを出します。
残りのプレイヤーはTV画面を使用してマップを探索したり、戦闘を行っていくゲームのようです。
司令官と残りのプレイヤーで、それぞれ異なる役割でプレイできるのが特徴です。
スキル(クラス)は8つあり、スキルごとに立ち回りも変わってくるみたいです。

戦闘シーンが分かる動画も1月9日に公開されています。

他のデベロッパーがWiiU版の開発を中止してスイッチに移行し始めたところが多くなってきましたが、Prismatic Gamesの『Hex Heroes』もスイッチで発売されることになるのでしょうか。

ちなみに、本作は(WiiU版は)Wii Uニンテンドーeショップでの配信が予定されていますが、日本での発売予定はありません。
ローカライズしてもらって、ぜひ日本でも発売してほしいところですね。

スポンサーリンク