ダンジョン探索アクションRPG『Heroes of the Monkey Tavern』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Monkey Storiesが開発を手掛けた『Heroes of the Monkey Tavern』が、Nintendo Switchで発売されることが発表されました。
海外のSwitch向けeショップで判明しています。

海外ではSteamやPS4などで配信されていて、Switch版は移植作となります。
配信日は2017年11月7日が予定されていますが、変更になる場合もあります。

本作は、『ウィザードリー』タイプの一人称視点によるダンジョン探索アクションRPGです。

モンキー酒場に集まった4人の荒くれ者たちが、一攫千金を目指して「お宝」が眠るという塔を冒険する。という定番ストーリーになっています。
冒険時にキャラクターカスタマイズもできて、8つのジョブから選択可能です。
豊富なジョブが用意されているので、自分好みにカスタマイズを楽しみましょう。

3Dによって表現された驚きと謎に満ちたダンジョンを探索していきます。

ダンジョンには、さまざまな仕掛けが用意されています。
慎重に進んでいきましょう。

蛇のようなモンスターから、ミノタウロスのような強力なモンスターまでたくさんの敵が出現します。


以下、Steamの商品紹介ページより。

荒くれ者があつまるモンキー酒場でさんざんどんちゃん騒ぎをし、所持金がすっからかんになった冒険者たち。そんな時、彼らの運命を変えたのは……

天の恵みのごとく酒場にやってきた謎の男の話では、とある塔におびただしい財宝が眠っているらしい。
彼らを冒険へと駆りたてるにはそれだけで十分だった。
謎と危険と敵と恐ろしい罠が待ちうけるダンジョンでの冒険を楽しもう。
もし運が良ければ、伝説の武器と防具が眠る隠し通路も見つかるかもしれないぞ。

<ゲームの特徴>
・グリッドベース移動でのダンジョン探索・8つのクラス (ジョブ)
・難易度は3段階
・2時間分の緊張感ある音楽
・静的リアルタイム戦闘システム
・敵は22種類、うち6体はボス
・フルキーボードおよびゲームパッドで操作可
・豊富なトラップと謎解き・100種類以上のアイテム

Switch版のものではありませんが、紹介映像もあります。

1周のプレイ時間はそれほど長くないようですし、手軽にプレイできるダンジョンRPGを遊んでみたい方にはいいかもしれませんね。
なお、Steam版は現時点で日本語化されていないため、国内配信については微妙なところです。

情報源:Nintendo Everything

スポンサーリンク