Switch用ソフト『Hell’s High Harmonizers』が2020年2月20日に配信決定!地獄で暮らすゆる~い生活シミュレーション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Hell’s High Harmonizers (ヘルズ・ハイ・ハーモナイザーズ)』が、2020年2月20日に配信されることが浮田建設(PLiCy)から発表されました。
販売価格は1,500円(税込)に設定されています。

本作は、モノトーン調のグラフィックを特徴とする、地獄で暮らすゆる~い生活シミュレーションゲームです。
プレイヤーは地獄の役人「調和者(ハーモナイザー)」となり、配属先となった69371区の平穏のために働いていくことになります。

今回リリースされるSwitch版は、Dear Done Deadによって開発されたフリーゲーム版をアレンジして移植したものになるとのこと。
Switch版ではグラフィック・システムともに大幅な改修が行われ、単品の新作ソフトとしても十分なクオリティとボリュームが実現されています。

【配信予定ページ】
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000027123

以下、Switch版のトレーラーと概要です。

【ゲーム概要】
地獄、それは死者の住まう地。
住民は罪の清算に反省にサボりに反乱といつも大忙し。

あなたは地獄の役人「調和者(ハーモナイザー)」となり、配属先となった69371区の平穏のために働いていきます。
時に住民の相談に乗り、時に協力し、地獄生活を満喫していきましょう。

◆キャラメイク
人も無機物もなんでもアリ!?自由で個性あふれるキャラメイク

◆探索
キャラを選んで地獄を探索!待ち受けるは罠と敵とステキなお宝

◆個性豊かな住民たち
人もトカゲも骨も機械も?見た目も境遇も多種多様な地獄の住民

情報源:4Gamer

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク