『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』で更新データ Ver.1.0.3が2020年2月27日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch用ソフト『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』で、更新データ Ver.1.0.3が2020年2月27日から配信開始となったことがセガから発表されました。

以下、パッチノートです。

Ver.1.0.3 [2020. 2. 27]

■変更/修正点
・「アーケードモード」のスライド音が二重に発音されている問題を修正
・「ミックスモード」のロングノーツが滑らかに表示されるように修正
・「ミックスモード」のセレクターのソートが間違っている問題を修正
・特定楽曲のポーズ解除時に、1フレームだけ動画が消える問題を修正
・「ジターバグ」のPVが、BGM/ノーツより数フレーム早く再生されている問題を修正
・一部楽曲のおすすめモジュールの情報が間違っている問題を修正
・「プラクティス」に入った直後に、タイミングがずれる問題を修正
・「追加楽曲パック 2nd」「追加楽曲パック 3rd」を正しく動作させるための対応
※3月13日(金)より配信予定の有料追加コンテンツ「追加楽曲パック 2nd」「追加楽曲パック 3rd」を追加いただく際は、更新データ Ver.1.0.3の適用が必須となります。
・その他、機能安定性の向上、および不具合の修正

情報源:初音ミク Project DIVA MEGA39’s 公式サイト