『Harvest Moon: Light of Hope SPECIAL EDITION』が2018年5月に海外で発売決定!海外版の牧場物語

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


海外向けに展開されている『Harvest Moon: Light of Hope』ですが、昨年パッケージ版もリリースされることが発表されていました。
本日、Natsumeから正式にパッケージ版の発売がアナウンスされています。

パッケージ版のタイトルは『Harvest Moon: Light of Hope SPECIAL EDITION』となり、PS4&Nintendo Switch向けとして2018年5月にリリースされます。
販売価格は$39.99です。

パッケージ版はヨーロッパ・オーストラリア・中東でも発売予定があり、Rising Star Gamesがパブリッシャーとなります。

『Harvest Moon: Light of Hope SPECIAL EDITION』には、コンソールゲーマーのために特別に作られた新機能が収録されています。
この新機能は、今後数か月にわたって発表される予定です。
また、ゲームに合わせて特別なボーナスも提供される予定です。

PS4&Nintendo Switchではデジタル版の配信も予定されていますが、現時点ではまだ配信されていません。
パッケージ版と同じタイミングでのリリースとなるかは不明です。

Steam版は、コンソール版に先行する形で昨年11月14日から配信されています。
しかし、日本語に対応していないのはもちろん、ストアページにアクセスすることすらできません。

このゲームは海外発の『Harvest Moon(牧場物語)』新作タイトルとなり、国内展開している牧場物語とは別の作品になります。
現時点では日本のマーベラスと関係があるかなどは不明で、(マーベラスの)牧場物語シリーズの正式な新作ではないと思われます。
この辺りは権利問題が複雑なことになっていて、そういった理由でアクセスできないのでしょう。

※Natsumeによると、開発自体は日本で行われているようです。

Natsume Inc.によると、国内での発売はまだ未定だが、開発は日本で行われているという。ナツメが「牧場物語」の版権を所有していないことが、日本での展開を難しくしていると思われる。発売が決まっても「牧場物語」とは異なるタイトルになる可能性が高いだろう。
出典:IGN Japan

牧場物語 ふたごの村+ - 3DS
マーベラス (2017-12-14)
売り上げランキング: 386

権利問題もあり、現時点では日本でリリースされる可能性は低そうですが、プレイしたいという人も多いと思うので、国内配信を実現して欲しいところです。

紹介映像

関連動画

こちらは、Natsumeによる『Harvest Moon』シリーズ20周年を祝う記念動画です。

スポンサーリンク