Nintendo Switch用ソフト『Guns, Gore and Cannoli』の国内配信日が2月1日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Guns, Gore and Cannoli』の国内配信日が、2018年2月1日に決まりました。
販売価格は1000円(税込)です。

本作は、1920年代の禁酒法時代を舞台にした2Dガンアクション・シューティングゲームです。
ゾンビであふれかえった街を舞台に、卑劣なマフィアとの戦いや、政府の陰謀を解明する物語が描かれます。
最大4人までのローカル・マルチプレイにも対応してます。

開発を手掛けたのはベルギーのデベロッパーCrazy Monkey Studiosで、日本でのパブリッシャーはフライハイワークスとなるようです。

日本語紹介映像があるので、興味のある方はチェックしてみてください。

ゾンビ vs ギャング!!
ハードボイルドでアウトローな2Dガンアクション登場!

舞台は禁酒法時代のまっただ中である1920年。 突如押し寄せたゾンビの集団と政府の陰謀に鉛の弾をブチ込もうと戦うギャング 「ビニー」と、イカれたファミリーたちの物語だ! ハードボイルドで、ちょっとホラー、それでいて何処か陽気で妙にコミカルな世界観で、マシンガンあり、火炎瓶ありのド派手なドンパチを繰り広げよう! さらに、最大4人までのローカルプレイにも対応!対戦モードで最強のギャングを決めるのだ! …謎のゾンビの集団、ファミリーの派閥のボスたち、姿を消したお尋ね者、さらには何かを隠ぺいしようと暗躍する政府軍…それぞれの思惑が入り混じり、まさに火の付いた導火線の如く、物語は予想外の展開へと加速する! 最後に笑うのは誰なのか!? ド派手で危険な夜が、今始まる…!

Amazon