『Gunman Clive HD Collection』がSwitch向けとして発売へ。西部劇を題材にしたアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スウェーデンのインディー開発者であるBertil Hörberg氏が、自身のTwitterでNintendo Switch用ソフト『Gunman Clive HD Collection (ガンマンストーリーHDコレクション)』を任天堂に提出したことを発表しました。
うまくいけば、Nintendo Switchでリリースされます。

Hörberg氏はこれまでも何度かSwitchでのリリースについて言及しており、4月には完成に近づいていることを伝えていました。

『ガンマンストーリーHDコレクション』は、北米と欧州では2015年9月3日に、日本では2015年10月28日に発売されたWii U用のアクションゲームです。
HDコレクション版には、ガンマンの「クライブ」を操作しガンを片手にステージをクリアしていく『ガンマンストーリー』と、続編の『ガンマンストーリー2』(+α)がHD化されて収録されています。

『2』で参戦したキャラクター「ボブ」が『1』でも操作可能になるなど、追加要素も含まれています。

下記にオリジナル版の紹介映像があります。

情報源:Nintendo Everything