Switch用ソフト『Guitar』が海外向けとして2020年11月13日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Guitar』が、海外向けとして配信されることが北米eショップのリストで判明しました。
それによると、2020年11月13日に$9.99で販売される予定です。

本作は、『Piano』『Drums』のSabecが手掛ける、音楽トレーニングゲームの最新作です。

以下、機械翻訳を経由して『Guitar』の概要です。

Nintendo Switchをミニギターに変えて、ギターをいつでもどこでも演奏できるようにしましょう。

『Guitar』は、すべての年齢の子供と大人のためのシンプルで楽しいゲームであり、タッチスクリーンとJoy-Conコントローラーを使用してお気に入りの曲を学習し、演奏することができます。

初心者、学習、作曲の3つのプレイモードから1つを選択します。こんなに早く、驚くほど簡単に弾けるようになります。

ボーナスとして、『Guitar』にはアコースティック、クラシック、エレクトリックギターも付属しているので、新しく学んだ音楽の才能で家族や友人を驚かせることができます。

『Guitar』で誰でも楽しくギターを弾けるようになり、手と目のコーディネーションを向上させることができます。






情報源:Nintendo.com

© Sabec Limited 2020

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク