Switch版『Grim Legends: The Forsaken Bride』が海外向けとして2020年8月28日から配信開始!ポイントアンドクリック型のアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Artifex Mundiが、Nintendo Switch版『Grim Legends: The Forsaken Bride (グリム レジェンド:呪われた花嫁)』を海外向けとして2020年8月28日から配信することを発表しました。
販売価格は$14.99に設定されています。

本作は、「エニグマティス」及び「グリムレジェンド」シリーズの制作チームによって開発された、ポイント&クリックタイプのパズルアドベンチャーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページからPC版の概要です。

あなたの運命が真実の愛のささやきと血で書かれている、魅惑的な伝説と魔法の世界へ足を踏み入れましょう。

暗い森や禁断の寺院、廃墟となった城などに満ちた、伝説と魔法の魅惑的な世界に足を踏み入れましょう。
そこは秘密の暗黒領域で、あなたの運命もはるか昔に定められています・・・

切り深い谷の底、いにしえの森の中に、レイブンブルックの村がポツリとあります。
そこの住民は陽気で勤勉なものの、奇妙に迷信深そうなところもあります。
彼らは村に、悪霊を遠ざけるための呪文を数えきれないほど張り巡らせています。
森の反対側には、地獄と呼ばれる底なしのような穴があるのです。
それはレイブンブルックの村人たちが最も恐れているものです・・・

その夜、若い女性が、双子の姉の結婚式に出席するため、家に戻ってきました。
姉妹の再会は実に数年ぶりのことでした。
ですが、その式の招待状は奇妙なものでした、まるで誰か別の者が書いたかのように。
それでも彼女は戻ってきました、どんな危険が待ち受けているのかも知らずに・・・

結婚式の前、幸福と空想に満ちた最中に、部外者がレイブンブルックにやって来ました・・・

【Features】
■陰謀と冒険に満ちた、スリリングなストーリー
■ファジーな相棒 – 見たこともないようなかわいい仔猫
■24の多彩なミニゲームと、14の隠しオブジェクトシーン
■38の美しい手描きロケーション
■情熱や暗い秘密をそれぞれ内に秘めた、11の魅力溢れるキャラクターたち
■隠しオブジェクトの書が、地元の伝説を物語る
■森の精を30個集めてあなたのフェアリーメドウを
■興味深い追加ストーリー
■24の実績をアンロック

情報源:Nintendo.comNintendo UK

© 2020 Artifex Mundi S.A. All rights reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク